人気ブログランキング |
私は小さい頃から作文が好きだ。

でも小学校の頃はよい作文すなわち長い作文だと思っていた。
3年生の頃だったか、3泊4日のキャンプのことを、信州に向かう列車の中から始まって、現地で山に登ったりキャンプファイヤーをしたり、そして最後に大阪の家に帰るまですべて丹念に作文に書いた。
担任の先生は「長い文章を上手にまとめていますね」と赤ペンを入れて下さった。
クラスのみんなの前でそれを全部朗読しても、誰も飽きる者がなかった(と思う)のだから、長いけれどまとまりもメリハリもあったんだろう。

そんな私の頭をガツンと殴り、鼻っ柱を折って下さったのは高校の現国のキムラ先生だった。
B6ほどのサイズの紙を配られて、毎時間毎時間、徹底して簡潔な文章を書く訓練をして下さった。
200字ほどの文章を書くのに苦労して言葉を搾り出す者もあれば、削ぎ落とすことに頭を悩ます者もいる。
私はいつも後者だったし、その習癖は今でも変わっていない。

その証拠に今日も随分前置きが長くなった(笑)。
ホントは、息子の卒業文集を読んで、ちょっと思うところがあったんやけど…。
また長くなるので、そのうち書きますネ。
by runmama | 2008-03-14 23:43
b0050787_129542.jpg♪制服の胸のボタンを~ 下級生たちにねだられ~ (by 斉藤由貴)
下級生じゃなくて同級生らしいが…ボタン二つって微妙やなぁ。


卒業式は粛々と営まれ、久しぶりに私も清清しい気持ちになった。
最後に教室から運動場に出てくるのを、在校生や保護者が花道を作って待つ。
でもな~、いざ出てきたら写真の一枚も撮らせてくれず、軽くあしらわれるにちがいないんやけどな~。
…などと思いながらも、最近ご無沙汰していた友達のお母様方といろいろお話できて、それはそれでいい時間やった。
小さい頃の思い出話やら、まだ残っている受験の不安やら…。

出てきた息子たちは案の定、母親には知らん顔。
今朝も「卒業式終わったらそのままみんなとどこか行くから、帰りは遅くなるで」…って、おまえはオヤジかっ!

ま、とりあえず
♪夜の校舎 窓ガラスたたいてまわった (by 尾崎豊)
ってのじゃなくてよかったワ。

卒業おめでとう。
by runmama | 2008-03-14 12:10
b0050787_15194213.jpgとうとう明後日は中学の卒業式。

最近は、なんか髪の毛ツンツン立てたりして
でもニキビがポツポツ気になって
洗面台にはスキンケアやらヘアワックスやら
母よりたくさんの化粧品(笑)。

今日で最後のお弁当、冷凍食品ばっかしでゴメンな。
文句も言わず毎日残さず食べて帰ってきた。

高校行くようになったら、今よりもっと早起きしなくちゃね。
またお弁当作るから持って行きや。
by runmama | 2008-03-11 15:20
b0050787_2114140.jpg3月9日(日)。
京都シティハーフ、名古屋国際女子マラソン…まだまだロードで闘ってる仲間もいるけど。
私達はトレイルに舞台を移して激闘開幕やぁ。
二上山から紀見峠まで、キラキラのダイヤモンドにトライしてきた。

まずは大和葛城山に向かって北斜面を登ることになる。
標高が700mを超えると、毎週末の雪が今年は融けずに残っていた。
名物の木段は真っ白な滑り台。

b0050787_21142341.jpgしかし山頂ではまぶしいぐらいの陽射しとポカポカの陽気…。
ハンググライダーがふわりと舞い上がり、晴れた大空を気持ちよさそうに滑空していた。

でもこれからアタックする金剛山、真正面に見える山頂はやはり白く輝いている。
冬と春を忙しく行き来しながら、およそ38km・7時間のトレイルランだった。

b0050787_21144575.jpg国民宿舎・紀伊見荘で汗を流して、プシュッと乾杯。
あれ、なんで一人だけロング缶?
by runmama | 2008-03-10 21:51
b0050787_0425536.jpgポラール心拍計 RS800sd のオプション、GPSセンサーが届いた♪

バッテリーは単三乾電池一本。
基本は左上腕部に装着して使う。

早速、服部緑地でテストした。
トイレに入った時はもちろんダメだったけど、ちょっとした木陰ならOKだった。
もう少しじっくり精査してみるけど、今日のところは5km走って100m以内の誤差。

う~ん、早くお山で試したい!
by runmama | 2008-03-08 00:51
シーズン最後の篠山マラソン。
ヒーローの座をかけてレンジャー内バトル!
…なんて威勢のいいことを言ってたんですが
ス、スミマセン、誰ひとり自己ベストも出せず、スーパーの屋上でも披露できへんようなお粗末なショーでございました。

私も「大阪国際女子は通過点」だなんて、百年早かったデス。

いや、レンジャーそれぞれの事情を抱えながら頑張ったんですけどね。
でも、それは皆さんも同じこと。

♪男だったら 流れ弾のひとつやふたつ 
胸にいつでもささってる ささぁってる~♪(by SHOGUN)

b0050787_1828849.jpgってなワケで トレイルレンジャー すでにココロは次なる山へ。
…え、ココロだけじゃなくすでにアシも行ってるし?
by runmama | 2008-03-06 18:32
b0050787_028697.jpg3月2日(日)、実に7年ぶりに篠山マラソンに出場した。
結果は3時間10分32秒で女子第3位。

7年ぶりの篠山は楽しかった。

途中15kmぐらいかな、有森裕子さんを囲む集団を追い抜いたところ、TVカメラと有森さんの間を走ることになってしまって…編集段階でカットされてなかったら、めちゃお邪魔虫がしばらく映っているかも(あ、お邪魔虫やったらしっかりカットされるよな)。

40kmを通過したら、前に顔見知りの女性ランナーが見えてきた。
あと2キロあるなら逆転できるやん。
でもこっちも余裕ないし、気づいて逃げられたらしんどいからそ~っと近づいて行く。
ところがドッコイ、ちょうど沿道にらんばでぃの伊藤コーチが!!
「○○さん、ガンバレ!うしろから佐藤センセーが来てるけどな、きっと抜きはれへん!佐藤センセーがそんなことするはずない!」
なんじゃそりゃぁ~、抜いたらあかんのかい?
言われた私も○○さんも思わず笑った。

b0050787_0311082.jpg勝負は非情。残り1.5kmで前に出た私がそのまま3位でゴールした。

数えてみたら49回目のフルマラソン
今シーズンのフルマラソンはこれでおしまい。
50回目は来シーズン、どこで走ろうかな?
by runmama | 2008-03-06 00:39