人気ブログランキング |
b0050787_22574632.jpg献血ショックから立ち直るべく、しっかり食べてます。
毎日いろんな学校に行ってるけど、母校のこの学食が一番好き!
お皿に好きなだけ盛り合わせてグラムいくらの量り売りです。
健康に気遣う学生も多くて、レバニラとか納豆とかも人気です。
この日のランチは416円でした。
あ、生協組合員の学生価格はもっと安いです。b0050787_22562946.jpg
by runmama | 2006-01-07 23:03
ショック。
時間があったので献血に行ったら「低比重」で丁重におことわりされてしまった。
走暦と同じぐらい献血暦は長いが、こんなことは初めてだ。

問診票に記入してまず血圧測定。
107/70mmHg、HR46・・・例によってお医者さんに「何かスポーツしてます?」と聞かれ、「はぁ、マラソンをちょっと」と答えて納得してもらう。
次、血液検査、いつものとおり、むっちゃ採血しやすい太い血管。
看護師さんが注射針の先から一滴、二滴、血液を試験管にたらしながら「最近マラソン走りました?」と聞く。
まあ昨日も40km走したけどなぁと思いながら試験管を見ると、ナント、赤いワッカがプ~カプ~カと浮いているではないか。
「ちょっと疲れてはるんやねぇ、今日はやめときましょう」と看護師さん。

帰りに頂いた「献血にご協力いただけなかった方々へ」という冊子には、年間に670万人の献血参加者があり、そのうち100万人が献血ができなかったと書いてある。
その理由はさまざまだが、私も今回はこの14.9%の中の一人になってしまった。

今まで走ってきて貧血も月経不順もないことが自慢だった私だ。
う~ん、これからもっとしっかり食べよう!!
by runmama | 2006-01-04 18:19
b0050787_0495674.jpg

2005年一年間のトレーニングをまとめてみた。
月間走行距離は平均598.6km、最大は8月の716.0km・・・よく山に行ったからなぁ。
最小は9月で436.7km・・・実は珍しく故障していました。
週毎のエグゼーションカウントが示すとおり、のんびり山ランの日々からいよいよレッドゾーンの日々に突入している今日この頃。

というわけで一昨日1月2日、長居公園で大阪国際女子マラソンに向けての練習会、第1回。
私のほかに5名の方が参加してくださった。
・・・のだが、ちょっとしたトラブル発生で私自身は予定の42km走を走れず。
せっかくお越しくださった皆さんは、それぞれ30km程度のペース走などを実施された。
ゴメンナサイね。

私は翌日に服部緑地で一人40km走をすることに。
しかし、箱根駅伝復路が珍しく混戦乱戦模様、とうとう最後まで見入ってしまった。
それにしても脱水症状(?)でフラフラになる選手が続出。
最近は給水もできるようになったのだが。
東海、順大、駒大、日大など有力校が軒並みどこかの区間でブレーキを起こし、多分誰も予想だにしなかった亜細亜大が初優勝を飾った。
とはいえタナボタなどとはいえない、立派な襷リレーだった。

さて箱根が終わってようやく2時頃40km走をスタート。
テレビ見ていて脚が固まっており、出足は1km4分40秒もかかってしまった。
5kmぐらいでやっとペースがつかめてきて何とか2時間57分30秒で完了。
来週はもう少しちゃんと走ろう。

今日は給水の新しいワザを編み出した(・・・って程でもないが)。
今までコース脇にボトルを置いてたのだが、レースペースで走っているのに低い位置のボトルを取るのは結構つらい。
で、ボトルに紐をつけて木の枝に掛けておき、5kmごとに枝から取って走りながら給水、また次の枝に掛ける。
少々のペースダウンは避けられないが、しゃがみこむよりずっとマシだ。

でも長居公園のコース脇にちょうどいい木の枝あったかなぁ。
by runmama | 2006-01-04 01:00
b0050787_13261793.jpgあけましておめでとうございます。
8時00分の「うるう秒」、皆さんはどう過ごされましたか?
私はTGCの皆さんと走り初めへ出発する前の準備体操をしている間にその瞬間が・・・。
片足立ちのバランスストレッチを1秒長くがんばった(笑)。

例年通り午前0時の服部天満宮に初詣。
足の神様として有名な服部天神。
先日、舞台での事故で怪我をした宝塚スターの和央ようかさんの回復を祈念する絵馬などが見える。
私は「10年目の大阪を気合で走りぬく!」と決意の絵馬を奉納してきた。

b0050787_13262614.jpg朝になってTGCの皆さんと服部緑地から箕面の滝まで往復ラン。
前半はみんなでゆっくりゆっくり、滝の手前の瀧安寺にお参りなどしながらゆく。
帰り道、「マイペースで」というリーダーの言葉に、堰を切ったようにペースを上げる男性ランナーに混じって私も快調に緑地まで駆け戻ってきた。
数日前までの天気予報は完全にはずれて晴れやかな元旦の町。
今年もよい一年になりますように。
by runmama | 2006-01-01 13:38