人気ブログランキング |

岩湧山~南葛城~千石谷

福知山のドラえもんに頼んで「どこでもドア」を開けたら河内長野の滝畑ダムに着いた。
駐車場にクルマを置いたら即トレイル。

b0050787_1026930.jpgダイヤモンドトレイルをたどって岩湧山を目指す。
はじめに100mほどの急登をクリアすれば、あとは気持ちよく走れるトレイル。
暗い杉林の中をゆく道もあるけど、大部分は南斜面に沿った見通しのいい道。
深い谷をはさんで向かい側には南葛城山が見える。


b0050787_10123626.jpg行け~!
山頂目指して銀色に波打つカヤトの道を駆け上がったら…

b0050787_10113364.jpg今度は北面のパノラマ。
河内平野にそびえる白いPLの塔もここからでは小さなおもちゃのよう。

二上・大和葛城・金剛…私にとっては一連の稜線上にあるイメージの山々が、ここからは南北に重なって見える。


いつか走った山を今日は別の頂から眺める。
この不思議な感覚が好き。

このあとはさらに足をのばして南葛城山からこの岩湧山を眺めることにした。
南葛城山からの下山ルートはなかなかにスリリング。
「セミシングルトラック」のトラバースで足を滑らせたら深くえぐれた崖だったりする(!)
深い笹藪は雨を含んでいてシューズもぐっしょり濡れてしまう。

b0050787_10132824.jpgそんな中で真っ赤な南天の実に目を奪われる。

誰の目に映すためにそんな鮮やかな色をしているの。
思いがけないところで出会う美しさが好き。


b0050787_1014195.jpg下りだというのにすっかり汗をかいてようやく千石谷の林間歩道へ降りた。
まっすぐダムに戻らず、大滝へと寄り道をする。
勢いよく放り出された水が途中何にも邪魔されずまっすぐ滝壺まで落ちてくる。
この滝を上から覗いたらどんな眺めなんだろう。

その先の風景を確かめたくて、もっともっと走りたくなる。
好奇心に支配される時間が好き。


今年は冬の間もトレイルから離れられそうにないなぁ。
by runmama | 2008-11-30 03:18