マラソンランナーへ…はじめの一歩

日曜の朝7時半。今日は40km走。

チームのみんなは「ホームレス中学生」の舞台になった「まきふん公園」へ走りに行った。ランナーは何でもマラニックのネタにするんだね(笑)。
私は「まきふん」と同じぐらい昔から「タコの滑り台」がある服部緑地公園で、4kmコースを10周だ。
単調だけど、孤独だけど、がんばろう。

心拍計の操作に失敗して(ワタクシとしたことが!)、5km走ったところでストップウォッチをリセット。
ということで35km分しかデータがないけど、キロ5分程度のペースを維持してじっと我慢。
残り7kmからは伸びやかなフォームを意識して気持ちよくペースを上げてみた。
ケイデンスは終始96~97だけど、ストライドは最後に10cmあまり伸びている。

3時間30分ほどで40kmを走り終えた。
ようやくフルマラソンへのトレーニングを始めることができたなぁ…
ペースはともかく、こういうちゃんとしたトレーニングは実に2年ぶり。

「まきふん公園」から帰ってきたみんなと青空プチ宴会。
缶ビール2本だけ飲んで帰宅して、福岡国際マラソンを見た。

五輪代表当確の佐藤敦之選手、よかったね。
ゴール手前で左手の薬指にキッス。なかなかやるやん♪
私も次のレースでゴールしたらキッスするものを決めておこうっと。
b0050787_0403926.jpg

[PR]
by runmama | 2007-12-03 00:46