生きていく理由

3年日記ってご存知ですか。
たとえば10月30日という同じ日の出来事を3年分同じページに書き込めるようになっている。
ああ、去年のこの日はこんなことをしていたのか、と比較ができるわけです。
来年や再来年の10月20日には「えっ、こんな季節に台風が来てたの?」と驚くだろうなぁ。

私の愛用する黒い表紙のBOBBY LIFEという人生録は3年どころか15年分の記述欄があります。
実はこの日記、私たちの結婚披露宴の引き出物として用意したものだったので、使い始めて16年。
ここ10年ほどは一日一行、その日一番の出来事や強い思いを記していくことが日課になりました。

結婚、出産、母の死、離婚、父の死・・・。
悲喜こもごもの一日をどうしても一行に収めるのですが
書いた自分にしかわからない思いも行間にあふれています。

ところがこの一行日記があと五行しか空欄を残していないのです。
すべての行を埋め尽くしたあと、どうすればいいんだろう。

・・・ということでブログを始めてみました。

明日から3日間、ソウルに行きます。
帰国したら今度はホームページもオープンします。

よかった、もうしばらく生きていくためのモチベーションが維持できそうだ!
[PR]
by runmama | 2004-10-30 01:49