おもしろ真面目なマラソン合宿~セプキャン服部緑地 

セプテンバー・ランニング・キャンプin服部緑地、ご参加いただいた皆さんからどんどんとメールを頂いています。楽しかった、刺激を受けた、参考になった…いやいや、それらはそのまま私たちスタッフ側の気持ちでもあります。

b0050787_005619.jpg第一日、初っ端のランニングフォーム撮影ではちょっと緊張気味の皆さんも、続いての動きづくり、ORAOこと三浦さんの「でたらめトーク(本人談)」で一気にリラックス。ノルディックポールも皆さん関心が高く、午後の走りこみや翌日の早朝ランでも繰り返し取り組んでいる人が多かった。





早朝ランといえば…伊藤コーチ!自由参加とはいえ、コーチが寝ててどないすんねんっ(笑)
体操している時には明けの明星がきらりと輝き、朝陽に照らされたクロカンコースは爽やかやったよ~!

b0050787_012388.jpg二日目は陸上競技場を使った。
午前中はグループ毎に心拍計を使ったテスト。同じようにキロ5分で走っても心拍数は人それぞれ。へぇ、こんなにちがうんだ~。お互いに比べあってビックリ。
午後はそのテストに基づいて75%強度のペース走。心拍計がなければついつい競り合いになりそうなところを、皆さん見事に各自のペースで走られた。
ポラールの心拍計体験クリニックをこれまで何度も開催してきたけど、数時間の講習ではできない「テスト→実践」という流れ、合宿だからこそ実現できたなぁ…と私的には感慨ポイント(笑)。

b0050787_02135.jpgメインメニューの合間にはスキップやキックアップ等々「まるで陸上部~!!」ってなドリルにもチャレンジ。
実際、中学や高校、それに実業団の陸上部員も練習にきてたけど、まったく遜色のないひたむきさ・青春ぶりでしたよ、皆さん。






b0050787_021833.jpgそれにしても暑い暑い二日間だった。おなじみジャッキーさん、Ryuさんはじめ地元スタッフの皆さんにはガイドランナー・給水係・その他いろいろ、自慢の脚で走り回って頂いた。ありがとうございます!
ただ、ジャグがもうひとつ二つ必要でしたね。反省…次回に生かします。

ご参加いただいた皆さん、スタッフのみんな、協賛頂いたキヤノントレーディングさん、ザバスさん、おかげさまで私たちにとっても充実した二日間でした。ありがとうございました!

こちらにアルバムもアップしましたよん。
[PR]
by runmama | 2007-09-20 01:02