人気ブログランキング |

イングス・ランニングクリニック第4回~LSD

b0050787_23253416.jpg報告が遅くなったが先週末の6/2(土)、イングスランニングクリニックの第4回「LSDに挑戦」を開催した。
服部緑地の東エリア、木陰にテントを張って荷物の番と給水もバッチリ。
長~い坂道を利用した1周3キロのコース。300m~400mの距離で25~30m登る坂道が2回、このコースに含まれる。ゆっくり走っても3周、4周と繰り返すと脚に、お尻に効いてくる。

私の所属する豊中グリーンクラブも今週から夏の走りこみトレーニングにこのコースを利用。実はこれまで10年以上、夏には「短時間で切り上げるトレーニング」としてショートインターバルに取り組んでいたのだが、一年間のトレーニングの流れを見直し、夏の間は「地脚(じあし)づくり」という方針に大きく転換したところなのだ。秋冬のマラソンの土台作りと思えばこそ、単調なトレーニングにも精が出る。
イングスクリニックの皆様もLSD、土台作りの趣旨をご理解いただいたようで、それぞれのペースでしっかり走りこんでいただいた。

b0050787_23263034.jpgところでこの日はLSDの実践練習に先立って、トレイルランニング基礎講座が少し。モントレイルの新木さんがいらして、トレラン・シューズの中のパーツなどを見せてくださった。なるほどとても硬くて、滅多なことで折れたりねじれたりしない素材のソールが入っている。






b0050787_23272730.jpgいっぺん履いてみたいなぁ・・・と思っていたら、おお、イングスの外間さんがコンチネンタル・ディバイドってモデルを履いてるではないか。外間さんと私のシューズのサイズは同じだ。
「ちょっと履いてみていいですか?」とお借りした。
クリニック終了後、豊中グリーンのスタッフと公園内のクロカンコースを走る。実は夏の間の地脚づくりメニュー、隔週で坂道LSDとクロカンを行なうのだ。園内のコースは枯葉や松葉、砂利道がほとんどの優しい道だが、ふかふかの場所でもトレランシューズはがっちりと私の足をホールドしてくれた。

「あの~1週間ぐらいお借りしてていいですか?箕面も走ってみたいんです」
快くOKしてくださった外間さん、変わりに私のターサーを履いて帰られた。アシックス研究所
で作っていただいたインソールには「佐藤光子選手」と書かれているやrつだ。
「ネットオークションに出てるかもしれませんよ」と外間さん。
うへ~、さっさと箕面走ってイングスに返しにいかな!
by runmama | 2007-06-08 00:05