人気ブログランキング |

ラリーは愛だ!

GWの真っ只中だが暦どおりのお仕事モード。
今日のクラスは男子も女子も受講している。専攻や学年もさまざまで、まだ互いに友達関係もできていない。こんな時、卓球やバドミントンなど、ラリーをするだけでなんとなく楽しいスポーツは最適の教材だ。

たとえば卓球。
「誰とでもいいからラリーを1分間続けられたら合格!」という課題を出す。
ラリーってのは相手を思いやる気持ちがなければ続かない。
昔、松坂慶子主演の「卓球温泉」って映画があった。
「愛情のないボールを送ってはなりません」ってヒロインの園子(松坂)が言う。
映画のラスト、何組もの浴衣のカップルが延々とボールを打ち合うシーンは圧巻だ。

初心者どうしでいくらやっても続かない時は「いろんな人とやってごらん」と薦める。
するとそのうち、「ラリー請負人」みたいな子が出てくる。
私もずうっと昔、市民卓球教室におばさま方に混じって参加していた時、「佐藤さんとやったらナンボでもラリーが続いて打ちやすいわぁ」と喜ばれていた。
競技経験のある学生など、ともすれば試合をしたがり相手を打ち負かすことに躍起になるものだが、こうして初心者に頼りにされるとまた別の顔を見せてくれる。

b0050787_23215150.jpg授業後に提出するノートに女子学生が大書していた。
ラリーは愛だ!
この授業での私のキメ台詞。よしよし、ちゃんとポイント押さえてるやん。

・・・って、こうやってコントロールを磨いて、次には相手の取れないところにボールを打ち込む「いじわる」な試合をするんだけどね(笑)
by runmama | 2007-05-01 23:54