頼れるうれしい仲間達~夕やけラン練習会

3/17(土)の日記はまだ続く。

イングスクリニックを終え、次は柏原・大教大へ。またまたクルマ飛ばして・・・のつもりだったが、仕事が早く終わって服部緑地に走りに来たジャッキーさん発見。「たまには陸上競技場で練習しません?」とかなんとかうまいこと言ってアッシー君(死語?)をさせてしまった。
昔から男の子に送り迎えしてもらうようなキャラでは絶対になかったんやけど・・・逆にトシとると何でもできるねぇ(笑)。豊中~柏原往復80kmほどの運転、ムッチャ助かりました。ありがとうね~。

大教大・夕やけランでは20名ほどが参加。前回、前々回と、雨だったり大会前だったりして参加者が随分少なくて「がっかりだねぇ」みたいなことをつい私が口走ったのが、もしかしたら皆さんの間に水面下で伝わったのだろうか?今日はわざわざ「参加します」のメールが来たりして、久々ににぎやかな練習会になった。スミマセン、気を使わせちゃって。

メニューはビルドアップ+インターバル。やっぱりジョギング教室の延長だからか、一番「説明」が少なくてすむ練習会が夕やけランだ。もちろん走力レベルは幅広いので、かなり細かくグループわけをする。今回も6グループほどで、1グループに一人きりってこともあるけど、それでも自分に一番合ったペースを選んできちんと走られる。
・・・と感心してたのに、練習の最後になって「センセー、インターバルは1本?」!!おいおい、1本ではインターバルと言いましぇ~ん(笑)

次回4/1(日)のお花見ランにはすでにたくさんの参加表明をいただいた。後のお風呂やBBQの準備もみんなで計画してくださっている。

夕やけランが終わったらまたダッシュで帰宅して(あ、いや送ってもらったんですけど)・・・マンションの理事会。ふぅ。息つく間もない一日やった。
でもイングスクリニックでアシスタントを務めてくれた地元のメンバー、夕やけランの皆さん、バトル相手のジャッキーさん、頼れるうれしい仲間達に支えられた一日でもあった。ありがとうございます。これからもよろしくお願いします!
[PR]
by runmama | 2007-03-19 12:33