人気ブログランキング |

オトナな人たち

b0050787_10355592.jpg1月8日、冬休みラストランは東海自然歩道・箕面~摂津峡往復52kmを走ってきた。

今回はバトル仲間の一人、Jiroさんからのお誘い。でも私がバトルしているのは、ランニングというJiroさんの中ではごく一部の分野に過ぎない。一緒に参加されたブルゴーニュさんもだが、彼らはアドベンチャー・レースというとても魅力的なフィールドでふだんは遊んでいるらしい。沢の中をザブザブ走ったり、カヌーを操ったり、マウンテンバイクでガツンガツンの山道を駆け回ったり。箕面の滝道から眼下を流れる渓谷を見て「この中を走ったらいい練習になるでしょうねぇ」なんてJiroさんは言うし、ブルゴーニュさんは「昨日はドロドロの田んぼの中で自転車をかついで走るレースでした」・・・何それ??って世界だ。

ってことでもともとアドベンチャーの素質十分のジャッキーさんも含めて、ええ歳したオトナが雪の山道に大はしゃぎ。バージンスノーをザクザクと踏みしめてエキサイティングなトレイルランとなった。
でも確かに今回のメンバーはみんなオトナやった。補給もいちいち止まらない。走りながらデイバッグをゴソゴソ前に回してパワージェルやらエネルギータブやら取り出してモグモグ。摂津峡b0050787_9432995.jpg白滝茶屋で折り返した後は「じゃ、4時に箕面スパーガーデンでね」ってことで、己の走力と装備に合わせて各自ルートを選ぶ。私も久々に、何時間も人に出会わず、己の足音と息遣いしか聞こえない、心地よい緊張を伴う山ランを満喫した。
・・・・って、実はすっかり自分の世界に入ってしまった3人に置き去りにされただけなんやけど(怒)

まあそんな怒り(?)も熱~い温泉にドボン!で汗とともに洗い流して(露天風呂もできていて気持ちよかった)。
居酒屋の店員がビックリするぐらいのボリュームとスピードで、今日一日で消費した莫大なカロリーを補充して(どの料理もテーブルに置かれた1分後には皿がきれいに空になってた)。
それでいて動けないほどの満腹や酔いどれになることもなく。
とってもオトナな冬休み最後の一日やった。

せっかくの羽織袴や振袖が泣くような今日の新成人とはキャリアがちがうぜ!
by runmama | 2007-01-09 10:39