人気ブログランキング |

雨の信貴山初詣

b0050787_22103913.jpg夕やけランの新年初ランはいつも信貴山朝護孫子寺への初詣ランだ。
聖徳太子がこの山で毘沙門天に祈願をして成就したところから、「信ずべき貴ぶべき山」として寺院を建立したそうな。

今日は朝からあいにくの雨。この中を25キロも走ろうというツワモノは6人だけだった。
でもさすがツワモノ、雨ランの用意は周到で個性的。
使い捨てのビニールカッパは定番アイテムやけど、BOSS、そのブルーのんは目立ちすぎ~。国分駅前のショッピングセンターあたりを走っているときは道行く人がみんな振り向いていた。
ほにゃらかさんのキャップのつばの「洗濯バサミ」、これでビニールカッパのフードをキャップに固定するんだって。なるほど~。走ってると風でめくれるもんなぁ。
私は・・・写真には写ってないけど、暖かい軍手の上に使い捨てビニール手袋。これで手がいつまでも濡れません。
そして・・・これが大事!体温を逃がさないための「適度な脂肪」。ただいまの体脂肪率およそ20%なり・・・確かに最後まで冷えなかったわ(笑・・・というより涙)

雨は止まなかったがそれほど気温は下がらず、ゆっくりゆっくり走り続けている分には快適な初詣ランだった・・・といいたいところやけど、私とBOSSは信貴山参道の手前で折り返し、お参りはせず。しまった~、大願成就は無理やなぁ。
by runmama | 2007-01-06 22:29