人気ブログランキング |

淀川河川公園

b0050787_2350293.jpg早目に仕事が終わったので、少し遠回りの帰宅ランをした。
今日の職場から淀川左岸までおよそ20分。鳥飼仁和寺大橋を右岸にわたる。有料橋なんだけど自転車も10円いるんだって。どこで徴収してるんだろう。
渡ったところに淀川河川公園の鳥飼サービスセンターなる建物があってエレベーターで3階に上がるとそこから堤防に渡り廊下のようなものが延びていた。このサービスセンターには更衣室やシャワールームもあるんだけど、テニスコートや野球場の利用者を想定した設備だよなぁ。ランナーは利用できないのかしら。
右岸をゆっくり下流へ向かう。あれ?対岸が騒々しい。うわ~、堤防あたりから煙が濛々と上がって消防車が何台も・・・!いつもならあちら側を走っている私、今日は遠回りして助かった。
摂津一津屋から今度は神崎川へ。前にも書いたなにわ自転車道をゆく。今日は時間もあるし・・・と思っているとまたこのまま海まで行ってみたくなって少しペースが上がる。
でも残念ながらチョット時間が足りなかった。神崎大橋で折り返し。加島から庄内方面へ抜けて5時半頃に帰宅した。距離は30kmぐらいかな。

で、夜。服部元町商店街のY整骨院へ行った。柔道整復士のY先生は関大や関学のアメフト部員をまとめて面倒見ておられる(あれ?ライバル同士やんね)。
私も10年以上お世話になっているのだが、夜8時過ぎ、閉院間際に行くといつも顔をあわせるオッちゃんと兄ちゃんがいる。オッちゃんはミュージシャンで肩が凝るらしい。兄ちゃんの仕事は知らないが、年中ランニングシャツ一枚で、鍛えた腕など露出している。他に誰も患者さんがいなくなる最後の時間によく二人はいて、私も時々そこに入って何だか知らないけど話が盛り上がったりする。
昨日はこの近くでボヤ騒ぎがあったらしい。そこで私も「守口からの帰り道に淀川堤防で火事を見た。その後、海まで行こうと思ったけど時間がなかった」ってな話をしたら、オッちゃんが「淀川の堤防ってそのまま海まで行けるようになってるか?」
私「ちゃんと行けるよ。きれいな道あるよ」
オッちゃん「え~、途中何べんか、ややこしくて通られへんとことか迂回せなあかんとこあるやろ?」
私「いやいや、最後まで川沿いにずっと行けますよ」
・・・双方、譲らずに話がかみあわない。
で、ふと気づいた私、「あ、車の道?ごめん、私、自分の足で行く話をしてた!」

そらそうやんね~。オッちゃんもY先生も兄ちゃんも大爆笑した後、私はバケモノ扱いされました。
皆さん、堅気の衆と話す時はくれぐれも気をつけて!
by runmama | 2006-06-09 00:13