人気ブログランキング |

久々の東京公演

すみません、ジョークです、ドサまわりをしているわけではありません。

第18回ランニング学会大会のために東京工芸大に来ている。
明日・明後日と開催される今回のテーマは「マラソンは芸術か?」

用意されたシンポジウムの中でも
「マラソンは芸術か?中村清を考える」(金哲彦氏ほか)
「女性ランナーはなぜ走り続ける?」(松田千枝さんほか)
「選手から指導者へ~勝利の美学を追及する」(川嶋伸次氏ほか)
シンポジウム以外でも
「映画技法とランニング」というセミナーや「世界のビッグマラソンをフォトラン」という写真展といった企画に・・・・う~ん、するする、芸術のにおいが・・・。

私は明日のシンポジウムのとりを飾る「女性ランナー・・・」の司会をつとめさせていただく。
常々「女性だから」とか「美しく走る」といったことを意識していない私が、あえて松田千枝さん、福地良子さん、山口衛里さんのお話を伺う。
事前の打ち合わせはある程度しているが、「出会いがしらの新鮮さ」を大切に、会場の皆さんと同じ気持ちでお三方にぶつかりたい。

・・っと言いながら今から会議に臨みま~す。
新宿の夜は今夜はお預けやな。
by runmama | 2006-03-24 16:45