人気ブログランキング |

Watch your step!

今日は昼のうちに練習をすませようと思って、仕事の空き時間にジョグ。
ちょうど杭全の近くにいたのでそこから大阪城まで行って戻ってきた。

もう今までに9回も走ってるコースだが、平日昼の表情は全くちがう。
今日は25日だったが、今も「五・十払い(ごとばらい)」なんて習慣は残ってるのか?
交通量も路上駐車も多くて空気もよいとはいえない。
ちょっとした工事で掘り返してる所もある。
ホントに4日後にここでマラソンが開催されるのかと不安になるが、よくよく見ると歩道と車道の境目に○○km地点という真新しいペンキの文字があったりする。
ああ、ちゃんと準備を進めてくださっているのだなぁ。

b0050787_062720.jpg同日開催の市民ハーフの距離表示は?
あったあった、こちらも1kmごとにマークしてあリました、出場の皆さんご安心を。
でもフルとハーフでは距離が2km強ずれているので要注意。
スタート時刻もずれているし、ハーフの皆さんが通過した後にフルの表示を出すのなら混乱はないと思うけど。
給水は同じ場所を使うのかなぁ。
だとすると、ハーフの皆さんにはちょっと中途半端なポイントになるかもしれない。

なんていろいろ考えてるうちに大阪城公園に到着。
玉造門から園内に入り、お堀端の急な坂を下る。
この梅林横の下り、わずか数十メートルなんだけどとても急勾配で走りづらいんだよね。
しかもクルマのスリップを防ぐためか、わざわざガタガタにしてあるセメントみたいな路面。
・・・っと、ず~っと思っていたのだが、先日練習でご一緒したAさんから衝撃の事実を知らされた。
「あのガタガタ道、大阪国際の時だけアスファルトかぶせて走りやすいようにしてあるよ」
え、ホンマですか???
私たちのためにそんなことをしてもらってたの?
9回走ってて私は全くそのことに気づいていなかった?

b0050787_01717100.jpgそういえば路面をちゃんと見たのはレースじゃなくて普段の練習で走りにきた時だけかも。
夏に来たときに証拠の写真まで撮影してる。
でもレースの時には見てなかったんだ。
Watch your step!

ちなみに今日の昼に走った時はいつもどおりのガタガタ道だった。
本当に日曜日までにこの路面を変えるのだろうか。
Aさんの話にまだ半信半疑の私。
事実をご存知の方もおられると思うけど、どうぞ黙っていて下さい。
今度のレース、自分の目で確かめます。
26km地点、I'll watch my step!

今年のレースは、足元を、自分を、しっかり見極めながら慎重に走っていこう。
今まで何度も走りながら、実は見逃していたことを何か一つでも見つけられるような、そんなレースにしたいと思う。

とりあえず梅林の下り坂だけは絶対に確認するぞ~。
まさにワンポイント・テーマかも。
by runmama | 2006-01-26 00:39