人気ブログランキング |

10th Anniversary 練習会第1回

b0050787_0495674.jpg

2005年一年間のトレーニングをまとめてみた。
月間走行距離は平均598.6km、最大は8月の716.0km・・・よく山に行ったからなぁ。
最小は9月で436.7km・・・実は珍しく故障していました。
週毎のエグゼーションカウントが示すとおり、のんびり山ランの日々からいよいよレッドゾーンの日々に突入している今日この頃。

というわけで一昨日1月2日、長居公園で大阪国際女子マラソンに向けての練習会、第1回。
私のほかに5名の方が参加してくださった。
・・・のだが、ちょっとしたトラブル発生で私自身は予定の42km走を走れず。
せっかくお越しくださった皆さんは、それぞれ30km程度のペース走などを実施された。
ゴメンナサイね。

私は翌日に服部緑地で一人40km走をすることに。
しかし、箱根駅伝復路が珍しく混戦乱戦模様、とうとう最後まで見入ってしまった。
それにしても脱水症状(?)でフラフラになる選手が続出。
最近は給水もできるようになったのだが。
東海、順大、駒大、日大など有力校が軒並みどこかの区間でブレーキを起こし、多分誰も予想だにしなかった亜細亜大が初優勝を飾った。
とはいえタナボタなどとはいえない、立派な襷リレーだった。

さて箱根が終わってようやく2時頃40km走をスタート。
テレビ見ていて脚が固まっており、出足は1km4分40秒もかかってしまった。
5kmぐらいでやっとペースがつかめてきて何とか2時間57分30秒で完了。
来週はもう少しちゃんと走ろう。

今日は給水の新しいワザを編み出した(・・・って程でもないが)。
今までコース脇にボトルを置いてたのだが、レースペースで走っているのに低い位置のボトルを取るのは結構つらい。
で、ボトルに紐をつけて木の枝に掛けておき、5kmごとに枝から取って走りながら給水、また次の枝に掛ける。
少々のペースダウンは避けられないが、しゃがみこむよりずっとマシだ。

でも長居公園のコース脇にちょうどいい木の枝あったかなぁ。
by runmama | 2006-01-04 01:00