人気ブログランキング |

皇居でランニングセミナー

午後から皇居外周コースでオクトーバーランのミニイベント第一弾、ランニングセミナーを行なった。
これからランニングを始めようという方を対象にしたセミナーだが、ベテランのランナーさんも熱心に耳を傾けて下さった。

今日は「骨盤を前に押し出し、体幹が自然に前傾することを推進力にする」ことにポイントを絞ってみた。
誰にでも脚の運びや腕ふりに多少のクセがあるけれど、そういう枝葉を無理に矯正するよりも「体幹」を正しく使う方が大切だと思うからだ。
腰に両掌を当てて自分で骨盤をグイグイ押して歩く、走るというドリル、数回しか繰り返せなかったがイメージを掴んで頂けただろうか。

桜田門の広場のようなわずかな下り傾斜で行なうと前傾による推進力のイメージが掴みやすいと思う。ぜひ繰り返して下さい。
そして竹橋あたりからの上り坂でもそれを維持できれば本物だ。
でもこれはイメージだけではできない、体幹の筋力が必要だ。
最後に行なった「姿勢保持の1分間トレーニング」でその基礎を作って下さい。

今日は講師に徹していたので写真を残す余裕がなく、図解できなくて申し訳ありません。
(オクトーバーランの事務局員Aさんのブログに期待!)
暑い中を参加してくださった皆様、ありがとうございました。
by runmama | 2005-09-19 23:29