人気ブログランキング |

メキシコ五輪の銀メダル

イングスランニングクリニック、今月は神戸市のアシックス・スポーツ工学研究所にて一泊合宿。
皆さんは昨日の午後、足型の計測、シューズの展示館見学、現代の名工・三村仁司さんの講演などのプログラムに参加された。
私も大教大の講座を終えてから夜9時ごろに合流、皆さんとの懇話会に参加。
日々のランニングの中での悩みや疑問などをお互いに話し合い、私もおおいに勉強させて頂いた。

b0050787_2130970.jpgさて、二日目の今日、急遽駆けつけてくださったのはメキシコ五輪・マラソン銀メダリストの君原健二さん。
当初の予定にはなかったスペシャルサプライズだ。
君原さんはご自分の経験から「目標を持つことの大切さ」を話され、メキシコ五輪の銀メダルを背広のポケットから取り出して見せてくださった。
1966年のボストンマラソンでも優勝、勝者はその50年後(つまり2016年)に招待されるのだが、「ボストンに行くだけでなく、レースを走ってみたい」というのが現在の目標だそうだ。
「皆さんもニューヨークシティマラソンに向けて頑張ってください」と私たちを励ましてくださった。
b0050787_21311870.jpg
この後は暑さ厳しい中のランニングとなったが、皆さんのモチベーションも大いに高まったようだ。

尚、先月のクリニックの様子が阪急イングス館のサイトでも紹介されています。
by runmama | 2005-07-24 21:32