人気ブログランキング |

蝉と蜻蛉とゴキブリと

春には鶯、夏には蝉の初鳴きをいつも楽しみに耳をすましているつもりだが、今年はどちらも聞き逃したようだ。
先週末に蝉の声を聞いたが、とても初鳴きとは考えられず、何日も前から鳴いていたのに気づかなかったらしい。
春の鶯もそうだった。
前に住んでいたアパートはすぐ裏に鶯や蝉の鳴く山があったのだが今はそうではない。
それでも昨年までは山や公園に走りに行ったとき耳ざとく気づいたものだった。
はぁ~、最近は心にゆとりがないことの表れだろうか?

しかし先週あたりはやたらと蜻蛉が飛び交っているのを目にした。
空梅雨が一転、雨が続いたので一斉に羽化したと見える。
今週にはもう見かけなくなりつつある・・・高い山へ移動して夏を過ごし、秋には真っ赤になって戻ってくるはずだ。
蜻蛉は秋の季語だが、「蜻蛉生まる」は夏の季語だ。
もちろん蝉は夏の季語。
昨日「トリビアの泉」で言ってたがゴキブリは夏の季語だそうな・・・。

今日は大学の授業で恒例の「ジョギングで一句」。
「青空にすいこまれてくせみの声」、女子学生の作品だ。
暑い中ジョギングしながら、蝉の声にふと空を見上げたんだろうなぁ。
他にもさわやかな作品がいっぱい。
またご披露させて頂きます。
by runmama | 2005-07-14 21:40