高圧鉄塔

b0050787_22244434.jpg今日のLSDも距離のわからないロードコースだったのでポラールのランニングコンピュータを使った。
吹田中之島公園を出たあたりでふと気がつくと心拍もスピードも「ゼロ」の表示に。
あれ?と思ったら真上を関西電力の高圧電線が通っていた。
確かに強い電磁波の干渉を受けると誤作動するって書いてたな。
鉄塔から離れるとスピードの測定値は復活、心拍はなぜかその後ずっとゼロのままだった。
これはまだ調べておかなくちゃいけないな。
[PR]
by runmama | 2005-02-21 22:24