人気ブログランキング |

追試終了~ダイヤモンドトレイル 7時間20分

「あれ今日はひとり?いつもの兄ちゃんら、昨日来てたで」

昼間から呑ん兵衛で賑わっている日曜日とは大違い。
ひっそりとした月曜日の槇尾山観光センター。
私はひとり至福のビールとカレーで自分を褒めて3時半のバスを待った。

#####

b0050787_1301842.jpgふたかみパーク 
7時スタート。
心持ちひんやりとして
澄んだ空気の向こうに
これから挑む尾根が連なる。

ロードレースをしている時もそうやったけど肝心な練習、最後はひとりで走る。
ここまで何度もこのコースを一緒に走ってきた仲間に感謝と尊敬の念を抱きながら
最後はやっぱりひとりで走る。

b0050787_7105737.jpg葛城山 1時間59分。
順調。

金剛の水が今日は少し苦い。
でもありがたい水。
山頂にはまだ紫陽花が咲き残っていた。


b0050787_7174260.jpg西の行者あたりでは
すでに南天が赤い実をつけてる。

紀見峠 4時間48分。
春のレースと変わらない。


b0050787_7193683.jpg
根古峰への激登も
4度目の今日は
ピッチが落ちることもなかった。

岩湧山では
萩の花に蜜蜂がとまっていた。


滝畑ダムを越えても私の足は走っている。
フラットではスプリントのように、下りでは小気味よく、登りでさえ喘ぐことなく
走っている。

7時間19分55秒。
槇尾山の起点石を踏んだ時にはさすがに石段にへたり込んでしまった。

一人だから自分の思うようなペースとリズムで走れた。
でも初めからこんな風には走れない。
遅れた時には待ち、転んで怪我をした時には手当をしてくれた仲間たち。

ありがとう。

b0050787_120411.jpg「大会があるから、しばらく来れないけど」
「そう、みんな頑張ってや」
「また春までに必ず来ます」

3時半のバスの次は…なんと5時半。
平日はバスの便が少ないんやね~。
あぶないあぶない
観光センターで呑んだくれて
酔いつぶれるとこやった!!


b0050787_1551081.jpg

ダイトレフルコース 二上~槇尾 50km 累積標高2754m 
7時間19分55秒 HRavg140bpm 3792kcal  
by runmama | 2009-09-16 07:44