「ほっ」と。キャンペーン
Hanako WEST2009年8月号は
本気のボディーメイク大作戦
b0050787_23421436.jpg


楽しく走って体脂肪を減らしましょう
…って、こんなたくましい脚で言ってもなぁ~。
胃袋ダイエット読者モニターってのに応募しそうになった。|
b0050787_23425011.jpg


先輩ジョガーのランライフ
イングス・アシックスショップ店長、われらがイテマちゃん♪
ビビッドなブルーのシャツと花柄スカートがキマッてます!!
b0050787_2343239.jpg


明日からイングス館も大バーゲン。
タロウさんもハナコさんも、うめだへGO!
[PR]
by runmama | 2009-06-30 23:55
まったく今年の梅雨はどこで油売ってるんやろう…と思うけど
紫陽花はちゃんと鮮やかに咲いている。
b0050787_0524660.jpg


梅原酒店の燕のヒナもすっかり大きくなって
一人前に「アツいぜ!!」なんて叫んでいる。
今日は箕面で蝉の声も聞いた。
b0050787_0521724.jpg



最近、ビデオカメラを買った。
メカニック・シンさんに見繕ってもらって、キヤノンivisHF100。
やっぱり動画も静止画もきれいに撮れるね~。

撮影した動画から静止画を切りとる「あとからフォト」
これがまた面白くて便利。
b0050787_0552864.jpg

b0050787_0563010.jpg

b0050787_0544858.jpg

う~ん、どれが誰の脚かわからん???

動画を編集した箕面トレランムービーも創ってしまった。
ナイショのどこかで公開中。
見つけた人は笑ってね♪
[PR]
by runmama | 2009-06-29 01:23
紀見峠。
ここから先が地獄やった。
b0050787_2314220.jpg

地図で見ればわずか1kmに足りない登り。
しかし高湿高温のスチームサウナ状態でノックダウン。
b0050787_114958.jpg

9時間2分。
槇尾山のダイトレ起点石にゴール。
b0050787_23142669.jpg

07:00 道の駅ふたかみパーク
 ↓ ハイドレ1500ml(スポドリ)でスタート
 ↓ 実走2:10  HRavg.147
09:10 大和葛城山(食堂・自販機・トイレあり)
 ↓ 水越峠の先、「金剛の水」でハイドレに800ml補給
 ↓ 実走1:45  HRavg.137 HRmax.162
10:55 金剛山(自販機・トイレあり)
 ↓ 自販機でお茶500ml購入
 ↓ 実走2:04  HRavg.131
13:00 紀見峠(南海駅まで下りなければ、何もなし)
 ↓ 根古峰までの急登で熱中症の兆候
 ↓ 阿弥陀山分岐の先、「錦命の水」を頭からかぶって回復
 ↓ 岩湧山手前にトイレあり
 ↓ 実走2:24  HRavg.120
15:24 滝畑ダム(食堂・自販機・トイレあり)
 ↓ 実走0:38 HRavg.135
16:02 槇尾山施福寺(食堂・トイレあり)
 ↓ 石段の参道を歩いて下る
16:19 槇尾山観光センター(シャトルバス・食堂・売店・トイレあり)

全行程の平均心拍数133、最大心拍数は金剛に登るところで162bpm。
獲得高度は3085m、331m/hの上昇。
気温28~30℃、湿度70%
消費エネルギーは3846kcal やった。
  
ドリンクはスポドリ・水・お茶で2200mlぐらい飲んだ。
食料は合計1900kcalぐらいかなぁ。
 ピットインリキッド3本 (510kcal)
 パワーバー1枚 (221kcal)
 エネルギーゼリー1本 (200kcal)
 シリアルバー系のもの3本 (600kcal)
 ミニパンケーキ2枚 (300kcal)
 塩飴 7~8個 (100kcal)
あ、岩湧山は木イチゴの盛りで、一粒二粒いただきました♪

槇尾山観光センターの食堂のご主人が
「バスに乗りはるんやったら」って言うて
道端に木の腰掛けを出してくれはった。
(ベンチちゃいます、まさに腰掛け!)
缶ビール買うたら枝豆までオマケしてくれはった。

山走ってるといろんな人に会うけど、ホンマうれしい出会いがいっぱい。
b0050787_23145244.jpg
[PR]
by runmama | 2009-06-24 01:07
b0050787_11543323.jpg
ダイヤモンドトレイル 一筆書き。

二上山・ふたかみパークから 槇尾山施福寺まで。
はじめてフルコースで走ってみた。

豊中から始発に乗っても二上山麓のスタートは朝7時。
槇尾山観光センターのシャトルバスの最終は17時。

あわてず急がず一定のペースでじっくり行けば10時間でゴールできるはず。
葛城~金剛までは、少し体調の悪かったマーさんに合わせて休憩をとりながら進んだ。
金剛山でマーさんとお別れ、ジャッキーと二人で先を目指す。

しかし、紀見峠から岩湧山への道のりが思いのほかきつかった。
実はこの区間が一番心拍数は低いんだが、もう気が変になりそうなぐらいつらかった。

木段の長さも斜度も、葛城や金剛と変わらないと思うんやけど、
やっぱりここまですでに36km走ってきた蓄積疲労と、この日の異常な湿度にやられたみたい。
…きっと後日に活きる、今日の体験その1。

とにかく水分・ミネラル・糖質の補給に努め、歩くようなペースで前進前進。
特に高糖質サプリの補給が功を奏したようで、なんとか危険な状態から脱出。
しかるべく対策を講じれば復活するんや~。
…後日に活きる、体験その2。

滝畑ダムから最後のひと登り、槇尾山を目指す。
バスの時間まで1時間40分。
ここの区間だけを走ったことはあって距離感はつかめてはいるんだけど
何せさっきのことがあるから、どれだけ時間がかかるか分からない。

けれど見事に復活した心臓と脚は、自分でも信じられないぐらいに走る・走る・走る!
最後になってペースアップしてるよ~、わたし!
…絶対に後日に活かそう、体験その3。
一昨年のハセツネはラスト10km膝が痛くて泣いて走った。
去年は泣きはしなかったけど、先行する仲間に追いつこうって気力まではなかった。
今年は…!!


今日はホントにバスの時間に追われてはいるけど
こないだみたいに
「楽しんで走ってるんだよな?」って聞かれたら
やっぱり答えは「ハイ!」やな~。
…こんな山の中で声かけてくれるドライバーさんはいないけど(笑)

ついに到着。
槇尾山起点石、16時02分。
ふたかみパークからたぶん50km近く、ちょうど9時間。

結果的にはバスに乗るまで50分近い余裕。
顔を洗ってシャツを着替えて…
おっと、まずはビールで乾杯!!

え~と、写真はまた後日!
b0050787_11545529.jpg

[PR]
by runmama | 2009-06-22 11:56
b0050787_13351842.jpgヒルメシマエの2115キロカロリー。
やった~、おなかいっぱい食べても大丈夫や!
…とはいえ、午後の仕事は守口。
コンビニ弁当を買ってふたかみパークから現場へ急行(汗)

…ん?
ポラールを右腕にしてるのはナンデ?


b0050787_13355118.jpgいや~、久々にやっちゃいました。
下りを調子よくカッ飛んでたら転倒。
左手で受けちゃいました。
手首と前腕部がちょっと痛い(涙)

b0050787_1336858.jpg

ふたかみパーク~大和葛城山往復 25キロ。
朝7時半スタートの4時間半。
脚止めたのは
①岩橋山からの下り。いいペースのトレイルランナーさんと出会って立ち話。お友達のお友達でした!
②長い木段も走り通したあと、葛城山頂でしばし放心状態~。
③まさかの転倒~!!痛いっ。
とっさに頭や顔を守ったか?
そのかわり左腕で受けてしまった。
④岩屋峠下の水場で痛む腕を冷やす。

でも腕だけでよかった…
夜はイングスナイトラン。
傷だらけの顔にランスカやチュニックは似合わないよねぇ。

それにしても
40(とっくに)過ぎたおばちゃんのする怪我やないで(笑)
[PR]
by runmama | 2009-06-18 13:55
b0050787_8592382.jpg新宿の朝~
時計に着けたミニコンパス、実はこういうところで一番役に立つ。
ここはどこ?わたしはだれ?(笑)
…で、赤い色の心拍計、これがポラールの最新モデルRS300。

b0050787_90718.jpg3月下旬、東京・渋谷でポラール・エレクトロ・ジャパン社(PEJ)が営業を開始した。
ポラール・ランニング・アカデミー(PRA)の活動も、これまでお世話になったキヤノントレーディング株式会社からPEJが支援を引き継いで下さることになった。


b0050787_903981.jpgということで、6月14日。
PEJのオフィスでPRA心拍トレーニング講習会、数か月ぶりの開催。
PEJ社長のあいさつ。
アメリカ人のジョニー・ワシントンさんです。よろしく~。


b0050787_91662.jpgあらかじめ参加の皆さんのデータをインプットしたRS300。
操作のしかたなどをマスターしていただいて…


b0050787_913051.jpgオフィスから15分程度のウォーキング~ジョギングで代々木公園へ。



b0050787_92411.jpg今回は午前の部(初級クラス)、午後の部(中級クラス)で、少しプログラムも違ったけれど
それぞれ簡単なテストにチャレンジしていただいた。

今後のトレーニングの参考になるデータをお持ち帰りいただけたとしたら、私もうれしいです。


講習会開催を長らくお待たせしてしまったからか
今回もずいぶん遠方から参加した下さった方もあった。
本当にありがとうございます。
もっともっと工夫してわかりやすい、お役に立てる講習会を開催してゆきたいです。

今後ともポラールをよろしくお願いいたします!
[PR]
by runmama | 2009-06-15 09:05
b0050787_930113.jpgリシェの特集
あの先生に教わる習いごと98…のひとつに紹介されましたよ~♪

伝統的なお茶、現代的なフラワーアレンジメント、エキゾチックなベリーダンス…に並んで

 ランニング

ちょっと「いきなり」感ありありやけど…(汗)


b0050787_9303810.jpg今回は受講されている方のインタビューが中心の記事で
「心拍計でトレーニングがよくわかる」ことや
「グループごとのスタッフがGood」って、うれしいところを取り上げてもらえた。

ほんとうに
受講して下さる皆様にはもちろん
心強いスタッフ、メーカーの支援に感謝。
…みんながいてこそのサトウです。
ありがとう!!
[PR]
by runmama | 2009-06-12 09:31
b0050787_8394145.jpg

こうやって見ると
めっちゃかわいい
大峯山系。
(近鉄下市口駅前の案内看板)
b0050787_8415827.jpg

   (観音峯展望台から
      弥山方面を望む)

近鉄吉野駅から南へ南へ。
山上ヶ岳手前の五番関(女人結界)から一旦集落へ下る。
再び稲村ヶ岳へ登り返して小屋前で幕営(有料400円)。
b0050787_846927.jpg


翌朝
やはり山上ヶ岳手前のレンゲ辻へ。
これで三度目の女人結界を拝んで引き返す。
大日岳、稲村ヶ岳、観音峯と
ここらはなかなか楽しいトレイル。
b0050787_846339.jpg


山を下りてあと3km、天川川合のバス停までドライブウェイの道走り。
1台の車がスーッと近づいてきて
ドライバーのおじさんが窓から顔を出した。

「楽しんで走ってるんだよな?」

「…?」

「バスの時間で急いでるんじゃないよな?」

あ~、ご親切にバス停まで送ってくれようとしたんだ。
でも、きっと私の顔がめっちゃ楽しそうに見えたんだわ。
b0050787_8403783.jpgありがとうございます!!
もちろん!
楽しんで走ってま~す!





   (せり出した岩の上から
      大日岳のキレットを覗く
        …こわくないもん!)
[PR]
by runmama | 2009-06-09 08:53
b0050787_8314983.jpg

エンジョイ・トレイル! ダーティーハニーとゆくダイヤモンドトレイル
5月31日の初級クラス、私は勝手にある目標を立ててました。
「ひとりも転ばず屯鶴峰までお連れすること!」

ま、9割がた達成かな~?
皆さまありがとうございました!

当日のアルバムがこちらにアップされてます。
期間限定…ご覧になる方はお早目にどうぞ。

こちらでもチラッと…

ありゃ~、今回はスタート時点で霧雨。
ストレッチしながらも不安げに空を眺める。
b0050787_8254740.jpg


葛城山頂に続く丘がいきなり視界不良。
すぐ前の人しか見えない~!
b0050787_8285136.jpg


それでも道中はきわめてにぎやか。
休憩タイム=おやつ交換タイム。
おこぼれにあずかるスタッフ(笑)
b0050787_8512832.jpg


再び展望の開ける斜面に出る頃にはすっかり雨も上がって明るい日差し。
お約束の「青春映画のひとコマ」
b0050787_830831.jpg


白くそびえる屯鶴峰の向こうは早くも夏空を思わせる雲が。
う~ん、ダイヤモンドトレイル、最高!!
b0050787_8303426.jpg


次回は9月。
大和葛城山~紀見峠を計画してます。
[PR]
by runmama | 2009-06-05 09:10
b0050787_11124088.jpg
葛城山~屯鶴峰
今回のゴールはもすこし先まで。


b0050787_11131187.jpg走れ!
ダーティーハニー!


b0050787_11135311.jpg太子温泉まで3.5km
本日の最大心拍数出現の瞬間やった(汗)

〇〇〇さん お迎えは~?
[PR]
by runmama | 2009-06-01 11:15