b0050787_23455215.jpg
大晦日にOSJからこんなん届いた。
なんやかんや言うていい一年やったなぁと、今日、思えればそれでいい。

年賀状もどうやら間に合った。

あと10分。

よかった、ちゃんと新年を迎えられる。

ラン、一年に一回はお母さんと初詣に行こう。
[PR]
by runmama | 2008-12-31 23:46
b0050787_1127883.jpg

? 何これ? 何かの心理テスト?
いやいや昨日のトレイルランのGPSデータ。
チョウチョみたいやね!

b0050787_11275412.jpg

滝道からようらく台~天上ヶ岳~才ヶ原~勝尾寺~政の茶屋。
今年最後のトレイルはやっぱり箕面のマイコース。

のんびり行くはずが、あまりにも楽しくてペースも上がった。
それで赤や黄色のラインになってるわけ。
下りトレイルやのにレッドゾーンになってるのは…
この男前のチョウチョ二匹、追っかけて走ったから。

b0050787_11405549.jpgいや~、楽しかった。
わざわざ裏山に走りに来てくれてありがとうございます。
また来てね。

鏑木さんには3月29日にもランニング学会で大阪に来ていただきます。
お誘い合わせの上お越しくださいね~♪
[PR]
by runmama | 2008-12-31 11:46
b0050787_19533690.jpg12月29日 ダイヤモンドトレールの一番西の起点、槇尾山。
今回は、大会や日頃のトレーニングであまり走ることのない西エリアを走った。
槇尾山から目指すは紀見峠。


b0050787_2045121.jpgでもその前に、こんなとこも寄ってみた。
槇尾山下の清水の滝。
ロープを伝って滝壺まで下りる。
レンジャーになった気分。

b0050787_2053528.jpgそして槇尾山頂付近の蔵岩は、クライマーさんたちの自主トレの場としても知られている。
よく見るとそこここにハーケンが打ち込んであったり・・・。

b0050787_2063353.jpgそれにしても今日も快晴。
気持ちいい!!

b0050787_201335.jpgめっちゃ楽しい道草食ったあとは、ダイトレの道標を丁寧にたどって滝畑、岩湧山、根古峰と縦走を続けること3時間半。
トレイルから車道に出たところに見覚えが…!

b0050787_2013504.jpgそう、ここは大阪府と和歌山県の境界、紀見峠。
やった~、これでダイトレ全コースがつながったよん♪
子供の頃、砂場に大きな山作って両方からトンネル掘って…つながった!開通!!って、あの時のわくわくした気持ち、思い出したなぁ。

槇尾山のアドベンチャーな道草も入れて6時間、およそ30kmのトレイルランニングでした。
さ、明日は久々に裏山トレイル。
遠くからお客さんも来るし、またいい天気になってほしいな♪
[PR]
by runmama | 2008-12-30 20:39
b0050787_1454524.jpg


b0050787_1581518.jpg嵐山から箕面まで。
冬の東海自然歩道を走った。
それにしても…信号みたいなトリオやなぁ。

b0050787_1515552.jpgこれまでに2回、箕面から嵐山へと走ってきたことがある。
その時には通行止めで市街地に迂回させられてた山田丘陵地区、今回はじめて走った。
こんな幻想的な竹林の道やったんやね。
感動。

b0050787_1552113.jpg
暖かいと思ってた今年の冬もいよいよ寒波が訪れて、金蔵寺から先の山道では今年初めての雪を見た。

b0050787_1583944.jpg雪だるまなんか作ってはしゃぐ乙女。

b0050787_1543057.jpg足元はしっかりオバサンしてる。
だって寒いもん。
あ、軽アイゼンも持ってきたよ、念のため。

b0050787_156525.jpg幸い軽アイゼンの出番はなくて、四方に開けて日当たりのいいポンポン山や竜王山はぽかぽか陽気。
京都方面には冠雪した愛宕山、そして遠く奈良方面には大峰の山々までがくっきりと見通せた。

b0050787_1593770.jpg

ポラールRS800CX マルチ。
スタート地点の嵐山駅前では衛星を6つ捕捉。
市街地ではどの横断歩道を渡ったか(渡らなかったか)まできっちりトレースできてるね。
b0050787_1595735.jpg

竜王山への急登は気合で一気に登りきった。
がんばったね~。ほとんどレッドゾーン。
歩いても歩いても赤い山?

b0050787_1573314.jpg

GPSの電池は10時間。
残念、最勝ヶ峰あたりで電池切れ。
いや~、今日は最後までもつかと思ったけど、実は途中で私のポンポンが故障しちゃって。
ポンポン山はすっきり快晴やったのに、ねぇ。
山にトラブルはつきもの…って、これは山のせいじゃないか。
でも念のために持ってきてたヘッドライト、しっかり使う羽目になったよ。

明日は冬のダイトレ。
装備万全で行きましょう~。
[PR]
by runmama | 2008-12-29 02:43
b0050787_22341269.jpg12月23日 夕やけランのトラック100周マラソン。
ぐるぐるグルグル…ジングルベルもそろそろ聞こえてくる頃か?

今年も夕やけランのメンバーやそのお友達を中心に42人が参加してくださった。
100周に挑戦したのは20人で、実際には70周から115周。
50周の部は22人で、これは全員が50周完走。
84本の足が、合計3181周まわったことになる。

踏みしめられてしっかり固まった第4レーン。
今年もたくさんの足がこのグラウンドを踏んで下さったんやなぁ…。
感慨にふけりつつ、来年もがんばろう!!と気持ちを新たにする。

私は今年はタイムを気にせず、走れるだけ走ろうと考えた。
スタート前の競技説明、30分ごとの反対回りの合図、なんだかんだとランニング中断しなくちゃならない用事はちょうどいい休憩タイム。
午後4時終了時間間際まで走らせてもらってポラールに示された距離は45.6km。
ええと…108周。

b0050787_224032100.jpg一足先に除夜の鐘、か。
トラックを1周まわるたびに煩悩を一つずつ捨てていって…
心も身体も軽くなったような気がしたよ!

b0050787_22361793.jpg写真提供は夕やけランメンバーの大久保さん。
カメラはもちろんキヤノン!

b0050787_22364973.jpg

b0050787_22383692.jpg

b0050787_2239138.jpg来年も笑顔で…
一緒に走ろ!
[PR]
by runmama | 2008-12-24 22:43
b0050787_22534112.jpg12月20日 地球を走る会 
2008年度最後のランニング教室は長居公園で最長30kmのペース走に挑んだ。
先月に続いていいお天気。

1km5分、5分半、6分、6分半…今日は4つのグループを設定。

まず自分のフルマラソンの目標ペースか、少し落としたペースに合わせてグループを選ぶ。
で、今日はそのペースで何km走るか決める。

私がご一緒した5分30秒チームは3名の女性ランナーが30kmまで走り通された。
それもニッコニコお話ししながら、イーブンペースで最後まで。
とっても気持ちよい2時間45分だった。

b0050787_22544224.jpg今日の長居周回コースでは、大勢の若者が15周のフルマラソンにチャレンジしていた。
いろんな大学の陸上同好会が集まったイベントだったみたい。

先頭に一人飛び出した男子選手、底の薄いシューズ(たぶんソーティ)はええんやけど、それが地面を叩く音がパタパタパタパタ…。
これは42km持つ走りじゃないやろ~と思ってたら、やはり失速。
歩道に上がって屈伸したり座り込んだりしてる子もいる。

でも若いんだから、いくらでも失敗して、自分で痛い目にあうことも大切やね。

b0050787_22555922.jpg私たちには「いくらでも失敗」する時間はさすがにないかな?
だからこうして練習を積んで、レースに臨む。

今年も熱心にご参加いただきましてありがとうございました!
[PR]
by runmama | 2008-12-20 23:11
b0050787_918256.jpgわが家のキッチンはとてもシンプルだ。

何がシンプルって、最小限の調理器具しかない。
大中小の鍋とフライパン、そんで中華鍋と土鍋。
これでたいてい事足りる。
…事足りる献立しか作ってない訳ですけどね。

それにしてもわれながらあきれるのは、この菜箸(サイバシ)だ。

なんと所帯もってからず~っとこの菜箸だけでやり過ごしてる。
いや、たしか初めは同じようなのが3組ぐらいあったんやけど、使ってるうちに折れたり傷んだりして、最後にこれが残った。
で、残ってからすでに20年…。
なぜか折れもしないし片方だけ行方不明になったりもしない。

すごい。

ちょっとずつ端っこがちびてきて(これ、関西弁?)短くなってると思うんやけど、
捨てる理由が何にもないねん。

弁当の卵焼き作るのもあと数年。
最後までがんばれ、菜箸とワタシ!
[PR]
by runmama | 2008-12-19 09:31
日曜日、東山三十六峰マウンテンマラソンに出場してた練習仲間の〇〇さんからメール
「やってしまいました~!」
途中ちょっとコース間違えたみたい。
それがなければ年代別入賞できてたかも…惜しいやん!!

東山は「高速レース」になりがちって聞いたけど、山ではあわてたらあかんよ~。
鏑木毅さん、今年もこられてたみたいやね。
京都東山も、大阪ダイトレも、関西は結構好きなんですよ、と仰ってた。

ってわけで、実は頼み込んでしまいました。
3月29日(日)・大阪学院大学で開催されるランニング学会に来て下さい!って。
市民公開シンポジウム
 特別講座 「トレイルランニングの現状とその将来性について」
 鏑木 毅(トレイルランナー)


学会大会は二日間にわたって人文系・自然科学系などさまざまな分野の研究発表やシンポジウムが展開される。
現在まだ確定していない部分もあるけど、プログラムはこちら
すべてランニングに関することばかりなので、興味をお持ちになったならぜひご参加ください。

私も実行委員会のメンバーのひとり、これから春まで忙しくなりそう。
せめて日曜日は山を走りに行きたいよ。
[PR]
by runmama | 2008-12-17 15:56
b0050787_23173739.jpg雨なら中止ってことで昨日はドキドキしてたけど、やっぱりアタシは晴れ女。
スポタカ・ランニングクリニック、予報に反して小春日和の大阪城公園で開催された。

b0050787_2341764.jpgはじめてランニングシューズってものに足を入れて、それまで履いてらしたスニーカーとの違いにホントにびっくりする方がおられたり。
走っている最中に紐がほどけるのを防止するコツに、な~るほど!と関心していただいたり。

b0050787_23557.jpg腕ふりは肘をうしろに引くことを意識して。
そうそう、リズムよくなってきました!

b0050787_2354569.jpg上手な前傾姿勢のコツをつかむと…
(ちなみにこの写真の姿勢はあえてNG姿勢をやってます~)

b0050787_2362595.jpgホラ、走りが軽くなりますよ!

b0050787_2333442.jpg走る皆さんに笑顔があふれるとき、ランニング教室やっててよかったなぁと心から思えます。
ご参加いただいた皆さま ありがとうございました!


b0050787_239516.jpgそうそう、今日のおみやげで私もコレはうれしかった!

b0050787_2392982.jpgホラ、サプリメントを分けて入れられるんだよ~♪
[PR]
by runmama | 2008-12-14 23:19
b0050787_17452971.jpg楽しく走るヒントがいっぱい
~佐藤光子のランニング・トークショー!
お客さん来て下さるのかなぁ…本番前にドキドキの二人。
あ、MCは井上秀一さん。
FM大阪・土曜深夜0時関西音楽くちコミュニティ・ジェッターレ聴いてね!!
(今日やんか!)

b0050787_17444139.jpg午後1時、トークショーのはじまりはじまり~♪
狭い会場ながら、通りすがりのお客さんも足を止めてくださって。

「走ったことのある方!」
…そりゃ生まれてから今まで走ったことない人はいないよね。

「じゃ、最近走りましたか?」
…電車に乗り遅れそうになって走ったかな、なあんてリアクションを想定していのに。
え、昨日も10km走ったよ、みたいなホンモノのランナーさんがたくさんいらっしゃってビックリするやらありがたいやら!

b0050787_17451084.jpgトークショーと言いながらもストレッチしたり歩いたり走ったり、大汗かいた1時間。
おつきあいいただいた皆さん、ありがとうございました!

家に帰ったらエレベータの修理工事が終わってた。
私?
もちろん5階まで歩いて昇ったよん♪
[PR]
by runmama | 2008-12-13 18:11