「ほっ」と。キャンペーン
b0050787_13114439.jpgアントンさんが送って下さった畑直送の野菜や果物。
土がついたままの白菜やキャベツは、でも外側の何枚かを剥くときれいな肉厚の葉がぎゅーっと詰まってる。
どうりでずっしり重いはず。
最後の一枚までほら、こんなにきれい。
この白菜からは美味しさと安心が検出されました!
今夜もお鍋であったまろ♪
[PR]
by runmama | 2008-02-29 13:11
b0050787_1451728.jpg

b0050787_1451771.jpg

オシドリ夫婦?いやいやマガモのカップルやな。
今年はバードウォッチングに入門しようかとひそかに考えてる。書いた時点でひそかじゃないか…

携帯やけどカメラを向けてパシャ…あ、向き変えて逃げて行く。
追いかけてパシャ…なんか写真週刊誌のカメラマンみたい。妙に恥ずかしい気持ちになった。
フライデーのカメラマンが恥ずかしいかどうかは知らない(笑)

私の写真はいつでも撮って下さいね~♪
[PR]
by runmama | 2008-02-28 14:05
「女子マラソンを励ます会」では小幡選手の他にもゲストが来られてた。
そのうち二人は大阪出身、大阪で活躍したマラソンランナー、マミさんとミッちゃんだ。このパーティーにはチカちゃんのお母さまも、市民ランナーの草分け的存在マサコお姉さまも出席されてた。

これだけで「ああ~!」とわかる方、あなたは大阪のベッドタウン、S市で陸上やってましたね?
日本陸連の沢木啓祐先生をはじめ長距離の名選手を何人も輩出しているS市である。
ユニバーシアードで優勝したマミさん、パリマラソンで優勝したミッちゃん、3000mなどトラックで活躍したチカちゃん…そして私も、こないだ大阪を一緒に走ったオオノさんもS市の中学で陸上部員やった。マサコさんは若い頃はテニス選手だったらしいが。
あ、時々コメントくださるあの人も、黙って読んでくださってるあの人も…じつはたくさんS市民おられるんよね。いっぺん集まったらおもしろいかも。

マミさんが800mの中学記録を走るたびに塗り替えるのを、一年下の私は同じレースを走りながら目の当たりにしていた。
一番ちっちゃな市内の大会でさえ記録更新があったように思う。
「なんや~、またニホンキロクかぁ~」
S市民は自分の隣で日本記録が出ても驚かないのであった(笑)

オオノさんと私の中学も頑張っていたが、マミさんとミッちゃんの中学は特に強かった。
部員数も多いし、男子にも毎年優秀な選手がいた。
なんで?
そのヒミツは…
「そりゃ、野球部もサッカー部もバスケ部もなかったもん。あれは(顧問の)N先生の陰謀ですよ!」
実はもう一人、この中学でマミさんと同級生の、われらが青レンジャー・まーさんが語る。なるほど~。

で、中学の時は反抗して(?)陸上部じゃなかった青レンジャーが、今一番走ってるかもよ。
さあ~、篠山バトル近づいてきたよん。
レンジャーの皆さん、調子はどう?
[PR]
by runmama | 2008-02-26 14:57
b0050787_1055146.jpg昨日2月23日は、女子マラソンを励ます会関西支部の懇親会に出席した。

ラジオ大阪の原田年晴さん司会のトークショーが盛り上がる。
原田さんは大阪国際女子マラソンの第1回の実況で
「赤やピンクや黄色…色とりどりのパンティをはいたランナーが駆け抜けていきます」
レースウェアのランパンを何と言っていいかわからず、あわてて「パンティ」と言ったそうな。
その直後、ラジオを聴いたオッサンたちがドッと家から沿道に出てきたとか?

b0050787_10552359.jpgゲストの一人、小幡佳代子選手(アコム)は、わざわざ神奈川からマネージャーもつけず一人で来て下さった(あたりまえか?)。
聞けば大阪には9回出場しているとか…あらためてビックリ。
私らのような市民ランナーとちゃうよ?トップランナーとしてやで。
ジャンケン大会やら抽選会やら「ちょっと~、ゲストこき使いすぎちゃうの~?」ってな状況もニコニコとこなし、好感度バツグンやったなぁ。

一昨年のレース後の「楽しいマラソンを知ってしまった」というコメントが印象深い。
今回で五輪を狙うレースは終わりかなと言ってたけど、その後は私たち市民ランナーの仲間入りをしてくれそうな、そんな気がした。
[PR]
by runmama | 2008-02-24 10:59
ポラールランニングアカデミーの第3回心拍トレーニング講習会の開催日時が決まりました。

4月6日(日) 午前9時~12時半 服部緑地公園

b0050787_19434015.jpg前回の根岸公園と同じく
はじめてのポラール ドキドキ・コースです。
お申込み方法などの詳細は、次号のメルマガ・ランニングハートでお知らせします。

で、次号はいつ出るん?
…ハイ、ただいま執筆中、週明けにはきっと…

心拍計に興味あるけど、正直ええ値段するしなぁ…いっぺん試してみんと簡単には買われへんで!!
そりゃそうです。
そんなあなたをお待ちしていま~す。
[PR]
by runmama | 2008-02-21 19:45
b0050787_11111826.jpg2月17日(日)。首都東京では3万人、こちら大阪・泉州路には3000人。それぞれの思いが駆けた42キロの旅。

…って、個人的には冷や汗もんのスタートやった。

この日の朝、浜松から来られた視覚障害ランナーのアントンさんと会場で合流し、ウォーミングアップを済ませたのがスタート30分前。その後、アントンさんとジャッキーさんでトイレの列に並び、私は3人分の荷物を預けに行き、スタート位置に集合ね!っと約束して別れた。

ところが約束の場所でアントン・ジャッキーのペアが見つからない。人、人、人。東京マラソンほどじゃないけど、金曜夜の品川駅でオリエンテーリング協会のBさんと待ち合わせるよりもずっと大変な状況だ。刻一刻とスタートが近づいてくる…!

う~ん、しかたない、フライングや!っと、スタートの人ごみを抜け出してコース横をダッシュ、1キロ先の浜寺公園出口の曲がり角へ先回りした。
「ここから合流させてください!」
審判員の先生に事情を話して許可を得た。

間もなく先頭集団が近づいてきた。それでなくとも目立つ黄色いビブスを着て、目を皿のようにして正面からランナーを待ち構えるワタシ。みんなヘンに思ったやろうなぁ(笑)

およそ5分後、無事にアントンさんたちに合流できた。よかったぁ~。

去年もこのレースを3人で走ったが4時間オーバーの少し悔しい結果だった。リベンジをかけたアントンさんは、なんと自宅にトレッドミルを購入して走行距離を伸ばしたとか。確かに今回のレースは最後までピッチが衰えず、実に安定した走りっぷり。終盤の大きな橋の上り下りも足を止めることなく乗り切り、3時間40分のすばらしいゴールだった。
上の写真は2/18付けの読売新聞から。ええシーンやね。

b0050787_11124988.jpgだけど、なんでスタート前会えなかったのか?
聞けば、Dブロックからスタートすべき所をBブロックに紛れ込んでしまったらしい。どおりで見つからないはずだわ~(笑)ジャッキーさんの誘導ミスやん!

ってことでレース後はナンバで反省会!アントンさん、これに懲りず、また一緒に走ってくださいね!
[PR]
by runmama | 2008-02-18 11:18
b0050787_0214494.jpg今回の東京出張はオリエンテーリング競技の強化選手の皆さんへの講習会だった。
午前中、東大駒場キャンパスの教室をお借りして講演、午後からは代々木公園となりの「織田フィールド」と呼ばれる陸上競技場でランニング。
世界の舞台で戦うために、地図を読む技術だけでなく走力ももっと向上させたいということで、異分野の人間の話であってもヒントを得ようという貪欲な姿勢に頭の下がる思いだった。
競技特性からいうと3000mから5000mあたりのスピードを向上させることが必要と思われたし、強化指定のトップ選手ということで、少々きついメニューもこなしていただいた。
私も大変勉強になりました。ありがとうございました。
ちなみに今年の全日本大会は3月末に大阪で開催。
え?箕面の山?ワタシの庭やん!
で、前日に開催されるパーク・オリエンテーリング、トレイル・オリエンテーリングは…服部緑地!
どうぞ奮ってご参加下さい!!って仰ってましたよ!

b0050787_022410.jpg織田フィールドでの講習が終わってから、私は千鳥ヶ淵公園へ。そう、明日の東京マラソンに出場されるイングス・ランニングクリニックの皆さんが皇居外周コースで最後の調整ランをされているので応援に行った。
皆さん明日が楽しみで楽しみで!ってお顔をされていた。遠足の前の日の子供みたい(笑)。ああ~、最近の私が忘れてた気持ちかも。
明日はがんばってくださいね。すばらしいゴールがきっと皆さんを待っています!

明日は沿道で応援…と行きたいとこやけど、今夜のうちに新幹線で大阪へ。
私も泉州国際市民マラソンで昨年に引き続き、浜松のアントンさんの伴走をさせてもらいます。
それぞれのレースを精一杯走りましょうね!
[PR]
by runmama | 2008-02-17 00:25
b0050787_9154744.jpg朝のんびり2時間ほどジョグしてきた。今月3度目の東京、はじめてホテル泊(笑)

ウチの母校もそうやけどほとんど出入り自由になってる某キャンパスを走らせていただく。


b0050787_9154742.jpgトラックやラグビー場がかなり立派やった。


b0050787_9154760.jpgでも私が感動したんはキャンパス隅っこの身体運動科学研!集中講義の通知なんか貼ってあって、石井直方先生(最強の東大教授!)、八田秀雄先生(そういえば今日ここで乳酸学会とか)、渡会公治先生(3S体操、参考にさせていただいてます)…!
ええなあ~、私も東大入りたい♪
[PR]
by runmama | 2008-02-16 09:15
大阪では昨日も今日も雪が舞い、風は凍りつくように冷たい。でも服部緑地では赤い梅のつぼみがふくらんできた。

我が家の受験生も、あと府立高校の入試が残っているけど、まずは私立の合格通知が届いてホッと一息。

あと2週間もして弥生三月を迎えればきっとあちこちに春が来る。

冬の間ガマンしてたことを解禁したり(…っと言いながらすでにトレイル行っちゃった!)
新しい気持ちで何かを始めたり(…自分のスケジュール見る限り、相変わらずの一年だぁ~)

b0050787_18132093.jpg3月スタートのランニング教室など、募集を始めています。
イングスランニングクリニック 
地球を走る会 
他にもいろいろ。
一緒に走ろ!カレンダーも見てくださいね!
[PR]
by runmama | 2008-02-13 18:29
b0050787_10302412.jpg週末、11年ぶりの大雪に見舞われた大阪。
ホームコースの服部緑地を覆っていた雪は、しかし日曜の午後には解けて流れていった。
そうだ、お山にはまだ雪が残っているにちがいない!ってことで久しぶりの箕面トレイルへ~♪

私はトラブコ、ジャッキーさんはアディゼロ。それぞれのトレイルシューズが新雪、シャーベット、凍結・・・次々変わる路面にどんな対応を見せてくれるか確かめながら走る。

でも、こんな雪の中にもすでに足跡がたくさん。
おお、大小2足のイノベイトのパターンを発見。これは走った足跡じゃないな。ご夫婦の山歩きだろうか?
おっと…こっちはイノシシか?およそ5時間、楽しい雪のトレイルでした。

アディゼロは後足部のパターンがバッチリ、下りもOKや!とジャッキーさん満足の様子。でも軽量レーシングタイプなので、私のトラブコよりも先に「雪が中にしみてきた~」って言ってた。

しかし、新城もダイトレももう雪はないだろう(あるのかな?)。一昨日から新発売のゲルフジ、これも後足部のパターンに期待の軽量モデル。ちょっと見に行ってみようかな?
[PR]
by runmama | 2008-02-12 10:31