b0050787_1129071.jpg毎年春休みは何となく近所をうろうろ走り回っている。
去年、南千里の公園で見つけたフムトラーク。よくよく見ると平べったい石が立てて並べてあるんよねぇ。注意書きには「素足で利用・・・」と書いてあるけど、ホンマに靴ぬいで歩いたら痛すぎる。なんで石を横に並べるか、もっと丸いのにしなかったんやろう。
この日も中年のお父さんが裸足で歩いていたが、手すりにつかまりながらそろりそろり・・・って感じ。
「痛いですよねぇ?」と聞くと
「痛いわ~、でも靴向こうに脱いできてしもたし」
げ~っ、お気の毒。でもお父さんが言うには
「子供は平気でスイスイ行くよ」
そっかぁ、体重の問題かぁ。そういえばよく公園にあるローラー滑り台も大人が滑るとお尻ヤケルほど痛いけどちっちゃい子は平気やもんなぁ。
どちらにしても今の私は遠慮せざるを得ない。断食ランの季節やなぁ(涙)。
[PR]
by runmama | 2007-03-29 11:34
b0050787_2350367.jpg今日はキップもカードも落とさなかった。
コースミスもなし。そ、ここです、伏見峠。うっかりそのまま右カーブ切っちゃうよねぇ。また気持ちいい下り坂なんよね。
補給もバッチリ。ミニ羊羹、キットカット、グラハムクッキー、蜂蜜スティック、レーズン。水は750ml持ってて少し飲み残した。
後半はかなり雨に降られたけどリュックの上からポンチョをかぶってバッチリやった。


b0050787_23505534.jpgしかしダイトレ名物のこの木段下り。膝の高さほどあるところも。2月に行ったときよりは脚力もついてきたので何とか駆け下りて行けた。


b0050787_2351184.jpg



二上神社口から紀見峠まで実走5時間15分、情けなかった2月のリベンジやっと果たしたよ~。
紀伊見荘でゆっくりお風呂に入って、無人駅・紀見峠のホームで一人打ち上げ。なんば行きの電車を一本やり過ごしてまで、雨の音を肴に贅沢な時間を過ごしてしまいました。
[PR]
by runmama | 2007-03-28 00:13
b0050787_20573295.jpg久々にじっくりゆっくり走った。トレイルでなくロードの街走り。街は街でおもしろい。
今日はちょっと懐かしい街をノスタルジック・ランニング。子供の頃に住んでた家、通学路、放課後あそんだヒミツの基地。
ン十年前と変わらずそのままのところもあるし、まったく変わってしまったところもあるし、え~こんなとこあったの??ってところも。
このトンネルはビックリしたなぁ~。これ、名神高速の下をくぐってるんですよ。オトナの背の高さギリギリの鉄パイプ通しただけ。ちゃんと中には蛍光灯もついてるけど、真ん中あたりまで行くと天井がゆがんでへこんでいる。上に乗っかってる土の重みに耐え切れてないのかなぁ???

子供の頃のヒミツ基地。廃校になった中学校の校舎、荒れ果てた畑の壊れた温室、造成地に放置されて錆びついたブルドーザ、そして裏山の崖の洞穴。よくまあそんなアブナイとこで遊んでたもんだ。一人取り残されたらタイヘンだから必死でみんなについてった。

このトンネルにも同じくらい怪しくて危険な匂いが~・・・。
お~い、先に行かないで~。ちゃんとトンネル出たとこで待っててね。
[PR]
by runmama | 2007-03-26 22:06
b0050787_1034250.jpgこの週末はめずらしくイベントなし・外出なし。ホントは京都の学会に出席すべきだったのですが、家の方ではずせない用件があって・・・ごめんなさい。

でも久々に家にいたおかげで、いつも後回しにしている雑用もいろいろかたづいた。
4月ももうすぐ。新しいスタートの準備もしなくちゃねぇ。

来年は高校受験の息子も、塾で帰りが遅かったりで、ゆっくり一緒にご飯を食べることが少なくなってきてたこの頃。・・・帰りが遅いのはおかんやろ!って突っ込まれそうですが。
今日は春らしく豆ご飯を炊いてみました。
鰹だしとってご飯炊いて、炊き上がったところへ別にゆでておいた豆を乗せて蒸らすこと10分。こんな簡単なことも、一日家にいたからこそできました。
わ~い、きれいな色に仕上がった。
お味噌汁にブロッコリーやにんじん、大根をごろごろ入れてみたら、これも彩りよくなって春っぽいやん。
こんなことがなんだかうれしかった一日でした。

ご飯はマメにつくろうよね~。
[PR]
by runmama | 2007-03-26 11:03
b0050787_17422672.jpg昨日3/21(水・祝)は箕面でトレイルランニング講習会を開催した。
最近のトレランブームを反映してか60名近くの参加、しかも女性が多いのが印象的だった。
いつもお世話になっている箕面スパーガーデンで荷物を預かってもらい、簡単なレクチャーのあと箕面の滝経由でトレイルランニングに出発。


b0050787_17425682.jpgトレイルに入るまでの安定した舗装道で、坂道の走り方などについてもお話したが、私としては我が庭のごとく駆け回っている箕面の山々を皆さんにご紹介できることがとてもうれしかった。






b0050787_17432345.jpg自然研究路2号線からトレイルに入る。いきなりキツイ石段ってところがつらいんだけど、そこを乗り越えれば気持ちのよい杉木立の道。ホントのトレイルの坂道をうまく駆け下りる練習なんかも織り込みながら、15km弱のランニングを楽しんでいただいた。
レベル別ランニングでハードなコースに挑戦したグループのお一人が転倒される事故のあったのが大変申し訳ないことだったけれど。今日ご本人からとりあえずお元気そうなメールを頂いてホッとしているところです。

b0050787_17434521.jpg4時間あまりの講習を終えてスパーガーデンで入浴。話題のドクターフィッシュを体験する方、ステージでの演歌ショーを楽しむ方(・・・はいなかったっけ?一瞬、天童よしみかと思ったで~)、そしてトレイル談義、ランニング談義はいつまでも続き大いに盛りあがった。
皆さま本当にありがとうございました。
オラオこと三浦さん、おつかれさま~。また企画しようね。
[PR]
by runmama | 2007-03-22 17:53
b0050787_2233895.jpg3/18(日)は箕面から能勢妙見方面へ走りに行った。トラブコも新しいのを買ったことだし、舗装路は最小限にして、ほとんどフル・トレイルで。
トラブコ、ここでも散々皆さんにお薦めしたけどアッパーのデザイン的には今のモデルより前の方がトレイルぽくってよかったなぁ~。白基調の色使いが何だか普通のランニングシューズっぽいもん。

b0050787_224827.jpgでも裏のパターンは深くていい感じ。前足部真ん中のパターンは靴底に対して垂直ではなく斜めに刻まれていて、斜面の上り下りで強いグリップ力を発揮しそうだ。中足部とカカト部分の丸い吸盤みたいなのは、コケやぬれた岩盤でもキュッとストップさせてくれそう。



b0050787_4593932.jpgさて今回は鉢伏山~明ヶ田尾山~天台山と南北に連なるピークをトレイルで走り継いでみた。
このあたりは南東斜面と北西斜面で空気ががらりと変わる。特に鉢伏で尾根に出た途端に北西斜面を吹き上がってくる冷たい風はすさまじい。3月半ばというのに山頂はいずれも銀世界、新雪をキュッキュッと踏みしめる感触をまた味わえるとは思わなかった。
トラブコは雪道も全く問題なし。溶けた雪が流れる南東斜面の沢でも、足を乗せる岩さえ間違わなければまずまず駆け下りることができた。
ありがたかったのは、雪や沢を走ってもシューズの中が濡れなかったこと。ジャッキーさんに弟子入り志願してついてきたチームの若い衆(?)が履いていた普通のランニングシューズは雪道を走っている間にすっかり濡れてしまってホント気の毒だった。彼はトレイルに不慣れなこともあって、この写真を撮ってくれたあとロードで下山して行った。また修行して出直して来いよ~。
b0050787_5122842.jpgこの日はまたまた新しいコースをを開拓しておよそ50km、トレイル80%で実走6時間半。コンビにはおろか自販機も数箇所だったが補給を切らすこともなく、落合谷のトンネルを抜けていつもの滝道に帰ることができた。
だけど地図上にはまだ走っていないコースがたくさん残されている。次はどこへ行こうかなっとしばらく楽しい週末が続きそうだ。
[PR]
by runmama | 2007-03-20 05:26
3/17(土)の日記はまだ続く。

イングスクリニックを終え、次は柏原・大教大へ。またまたクルマ飛ばして・・・のつもりだったが、仕事が早く終わって服部緑地に走りに来たジャッキーさん発見。「たまには陸上競技場で練習しません?」とかなんとかうまいこと言ってアッシー君(死語?)をさせてしまった。
昔から男の子に送り迎えしてもらうようなキャラでは絶対になかったんやけど・・・逆にトシとると何でもできるねぇ(笑)。豊中~柏原往復80kmほどの運転、ムッチャ助かりました。ありがとうね~。

大教大・夕やけランでは20名ほどが参加。前回、前々回と、雨だったり大会前だったりして参加者が随分少なくて「がっかりだねぇ」みたいなことをつい私が口走ったのが、もしかしたら皆さんの間に水面下で伝わったのだろうか?今日はわざわざ「参加します」のメールが来たりして、久々ににぎやかな練習会になった。スミマセン、気を使わせちゃって。

メニューはビルドアップ+インターバル。やっぱりジョギング教室の延長だからか、一番「説明」が少なくてすむ練習会が夕やけランだ。もちろん走力レベルは幅広いので、かなり細かくグループわけをする。今回も6グループほどで、1グループに一人きりってこともあるけど、それでも自分に一番合ったペースを選んできちんと走られる。
・・・と感心してたのに、練習の最後になって「センセー、インターバルは1本?」!!おいおい、1本ではインターバルと言いましぇ~ん(笑)

次回4/1(日)のお花見ランにはすでにたくさんの参加表明をいただいた。後のお風呂やBBQの準備もみんなで計画してくださっている。

夕やけランが終わったらまたダッシュで帰宅して(あ、いや送ってもらったんですけど)・・・マンションの理事会。ふぅ。息つく間もない一日やった。
でもイングスクリニックでアシスタントを務めてくれた地元のメンバー、夕やけランの皆さん、バトル相手のジャッキーさん、頼れるうれしい仲間達に支えられた一日でもあった。ありがとうございます。これからもよろしくお願いします!
[PR]
by runmama | 2007-03-19 12:33
b0050787_10183253.jpg3/17(土)、ラジオ大阪から全速力で服部緑地へ。イングス・ランニングクリニックの第1回、今年も「寺ちゃん・ランママと行く~ゴールドコーストマラソン!」を目指してスタートだ。
寺ちゃんこと寺田一義さんは日本旅行の名物?添乗員、テレビでもよく活躍されている。寺ちゃんが登場するだけでパッと場を明るく盛り上げてくださる。「なんせこれですから!」とご本人はおつむを指差されるのだが・・・いえいえお人柄ですヨ!

b0050787_10185335.jpgさて第1回目のクリニック、マラソン始めるならシューズ選びから!てことで、昨年も好評だった各社のシューズ履きくらべ大会!これはなかなかできないイベントです。さすが阪急イングス。
ニューバランスのコーナーでは一人一人のサイズを測ってのアドバイス。足長や幅に合わせてシューズのタイプを選ぶ、専門家にきちんとしてもらうとありがたい。

b0050787_1019116.jpgミズノではウェーブ・クリエーション8というシューズが目玉だったみたい。カカト部分のがかなりユニーク。∞のマークの形に中空構造になっててクッション・バネがあるのに軽い。一度店頭ででもご覧下さい。




b0050787_10193136.jpgアシックスは(たぶん)あえてジェネレーサーという軽いタイプも持ってきはった。女性会員さんは「きゃ~、軽い~!!どんどんスピードが出て止まらない~!!」とはしゃいでおられた。「でもワタシには5年早いワ」と仰って、あらためてクッション重視のエントリーモデルのよさも理解していただけたようだった。

そんなこんなでポカポカ陽気の中、第1回のクリニック終了。皆さまこれからもがんばりましょう!
[PR]
by runmama | 2007-03-19 10:31
b0050787_823340.jpg昨日3/17(土)、なんだか忙しすぎて訳わかんない一日だった。

朝7時過ぎ、弁天町のラジオ大阪へ。
これから出演させてもらう出発進行!!うめじゅんですの梅田淳アナウンサーとは全く打ち合わせもしていない。「ここで待っててくださいね~」とADさんがお茶を出してくれて、ホンマに一人置き去りにされてボーっとしていた。こんなんでええんかいな~?

しかし・・・それは杞憂に過ぎなかった。ようやくスタジオに通され、番組でコマーシャルなど流している間ににぎやかな雑談で私をリラックスさせながら、うめじゅんさんは私という人間をあっという間に把握してはった。もちろん事前に私のサイトなどごらんになって資料も手元に持ってらしたが。
で、コマーシャルタイムが終わって本番、ホームページで私が缶ビール片手に微笑んでいる写真をさして「なんで?」といきなり酒ネタで始まったのはホンマ予想外。その流れで今度は息子・嵐の名前のこと。ランには「もう俺をネタにするんはやめてくれよ」と出がけに釘を刺されていたにもかかわらず(笑)。

前にテレビの対談番組の司会者の誰かが「出会い頭のおもしろさを殺すからゲストと前もって打ち合わせはしない」というようなことを言ってたような気がする。
うめじゅんさんもそうなのかもしれない。しかも30分ほどの出演中に、私が何ほどのモンか掴んでいって瞬間瞬間に軌道修正してはった。「この人は勝手にしゃべらせても大丈夫」と思われたんかもしれない。

まあ~、結局、好きなようにしゃべらせていただいた。アカデミックなネタをもうひとつふたつ用意してたけど、吹っ飛んでしまいましたわ(笑)。
お聴きいただいた皆さん、どうもお耳汚しでございました~。陳謝。

スタジオの様子がこちらに。

8時15分、出演を終えて今度はクルマ飛ばして服部緑地へ。
多忙な一日まだまだ続く。 
[PR]
by runmama | 2007-03-18 08:49
b0050787_233720100.jpg昨日は東京で長~い一日を過ごしていた。

一回の東京行きに4つのミーティングを詰め込んだので、久々に「往復夜行バス」0泊3日の弾丸ツアー決行。どんな時・どんな場所でも眠れるモンはこんな時ツヨイ。新宿午前6時半、ムッチャ爽やかな朝だ。


b0050787_23374826.jpgしかし結局午前中はぽっかりヒマができて・・・・。どんな時・どんな場所でも走れるランナーはこんな時ツヨイ。朝の代々木公園で2時間ほどジョギング。まぶしいくらい白く輝く大木に何だろうと近づいてみると、ハクモクレンがこぼれんばかりに咲き誇っていた。
その後、歌舞伎町のサウナでゆっくり汗を流す。ん~、結果的になんとも贅沢な出張になってしまった。ま、たまにはええやんね~。

午後からはホントに4つのミーティング、怒涛の一日。これだけネットが発達しても、やはり人と人とで仕事をする限りは会って話さなきゃならないこと、会って話してこそのことも多々あるもんだ。
キヤノントレーディング社では社長さん直々に今回の心拍計・・・BOOKの仕事を労って下さって恐縮至極。
それからご存知の方も多いかとは思うが、鈴木彰さんのあっとランナーが昨年NPO法人格を取得。私も設立に関わった理事として今後のことを鈴木さんと話し合う。彼はいろんな意味で状況の分析と判断が鋭く明確だ。
b0050787_23381963.jpgそれから女子マラソンを励ます会の定例理事会に出席して、最後は枻出版の方々とミーティング・・・というか、これは飲み会。渋谷の割烹でホッと一息、長~い一日を終えたのだった。

・・・あ、終えてない終えてない、デザートゆっくり食べてたら時間のゆとりなくなっちゃって、夜の渋谷を走って走ってなんとか大阪ゆきのバスに乗ったのが23:15。
どんな時・どんな場所でも走れるって・・・ツヨイなぁ。ちょっとアルコール回ったけど。


東京でお世話になった皆さん、ありがとうございました。無事、朝の大阪に帰りました~。
[PR]
by runmama | 2007-03-16 00:15