<   2005年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧

b0050787_17552552.jpg鏡を覗き込んでいる息子。
・・・メガネをやめてコンタクトレンズを使うことになった。
え~っ、最近は中学生でコンタクトレンズなのか~?

小学校低学年の時に視力の低下に気づいてやれなくて、なぜか学校の視力検査もくぐりぬけて、右目だけ0.1という状態になって眼鏡を作った。
当時、ハリーポッターの映画が大ヒット、あれに似た眼鏡にして「カッコええやん!」と一生懸命におだてたのだが・・・。
やはり親の目が行き届かず、ほとんど眼鏡をかけないままに過ごして、「もう中学になったら視力がよくなる可能性は少ないなぁ」と眼科の先生に叱られる。
「野球をするんだったらコンタクトの方がいいでしょう、どうせ眼鏡かけないんだから」ということになってしまった。

明日から新学期、毎朝鏡の前で悪戦苦闘しそうやな~。
早起きしいや。
お母さんは眼鏡もコンタクトレンズも無縁で生きてきたから、ようわからん、手伝ってやれへんで~。
[PR]
by runmama | 2005-08-31 17:57
b0050787_1336429.jpg

久々に献血へ。
梅田の阪急グランドビル25階の献血ルームは眺めもよくて快適だ。
今日は心電図検査もしたので、フツーじゃない徐脈で看護士さんを驚かせたが、事情を説明して合格。
成分献血のAB型が不足してるのでご協力を、って貼り紙してあったよ。
[PR]
by runmama | 2005-08-30 13:36
b0050787_1511479.jpg昨日は東海自然歩道マラニック、大阪・箕面~京都・嵐山55kmに8人で挑戦した。
東海自然歩道は昭和49年、当時の厚生省が完成させた総延長1700km近くのウォーキングコースで、東京の高尾山と大阪の箕面が東西の起点になっている。
生活圏からそれほど離れず(電車やバスでのアプローチが便利)、かつ史跡や社寺、旧街道や景勝地などの魅力を携えた道筋が選定されている(らしい)。

いつかこの道のすべてを走破してみたい!と、去年の夏にまず箕面~摂津峡(高槻市)へとささやかな第一歩。
・・・ところがランニング仲間でオリエンテーリング競技をしているGさんが「ランナーだったら一日で嵐山まで行きましょうよ~」とのたまわれた・・・うっ。

ってことで、今回はリスタート。もちろんGさんも一緒だ(無理やり誘った)。
ワンウエイなので行動水・食の他に着替えなど、背負う荷物も結構重い。
地図とコンパス持参、ポラール625Xで距離と高度も確かめながらのランニング。
コースを知り尽くした妙見に比べて同じ距離がとても長く感じられる。

茨木市の忍頂寺スポーツ公園で昼食休憩。、ここまでで17km、実走2時間。
施設内の売店にパンやおこわ、バナナなども売っていた(品薄の時もあるので要注意)。

グラフを見ておわかりかと思うが、今回は500~600mのピークを3回超えなければならない。
特に高槻市のポンポン山へ向かう神峰山寺(かぶさんじ)から本山寺までの区間は3.4kmで350mの上昇、口も利けないほどの傾斜が延々と続いた。
ここでナントGさんがリタイアを決意。富士登山競走を3時間半ぐらいで走る本来の体調ではなかったようだ。
ゴメンネ、無理に誘って悪いことをした。
b0050787_1514122.jpgさて、地図読みのエキスパート、オリエンティアのGさんがいなくなり、ポンポン山(678.9m)の頂上であらためて作戦会議。ここまでで37km、実走4時間半。
とりあえず私のナビゲーションで進むことになった・・・だってほとんどの人が地図持ってないんだもん!!
「フツー、男性グループに女の子(言い過ぎ!)一人やったら、な~んも考えんとついて行くだけでええんとちゃうのん?」とか文句言いながら、ちょっとエラソーにサムリーディングで「そこ右です」「もう500mで標識あるはず」なんてナビゲート。
「あ、この先、急な上りですよ、ホラ、等高線を垂直に横切ってるし」
ところが先頭のランナーが「あれ~、下り坂やで。道間違ってるんちゃう?」
「???あっ、等高線、逆でした~!!下り坂で合ってます!!」
・・・地図持ってても読まれへんかったらアカンわな(笑)
b0050787_152892.jpg
後半はそんなこんなの珍道中、それでも大きく道迷いをすることなく、ついに夕闇迫る嵐山・渡月橋にゴール。
およそ55km、完走者7人、実走6時間30分の旅だった。


b0050787_152316.jpgオマケの一枚。
高槻の萩谷運動公園で「佐藤さ~ん、ガンバッテくださ~い!」と声をかけてくれた親子連れ。
よくみたら吉田光代さん(元ダイハツのマラソンランナー、パリマラソン優勝、現性・和田さん)やん!
うわ~、久しぶり!こんな所で会うなんて!と、お互いビックリ。
今は3人のお子さんのお母さん。ニッコリ記念写真におさまってくれました。
[PR]
by runmama | 2005-08-29 15:51
第26回全日本マスターズ陸上競技選手権大会が大阪市・長居競技場で行われているので応援に行った。
中長距離種目に友人・知人が結構出場しているので、夕方の1500m決勝の時間に合わせてスタンドに行ってみた。

b0050787_23222427.jpg競技は男性35歳、女性30歳から5歳刻みで選手権が争われる。
それぞれのカテゴリーの日本記録を見るとオリンピックや世界選手権で見たことのある名前が見つかったりするのもおもしろいし、私たちみたいにマラソンばかりやっていると短距離や跳躍、投擲種目などに本気で取り組んでる中高年アスリートの姿はとても新鮮だ。

今日はその1500mで二つの日本記録誕生を目の当たりにした。
女子55歳以上の部で5分09秒70の日本新記録を樹立した京谷こまえ選手(奈良)。
夕やけランにもよく来てくださるのだが、「自分の息子のような」男性ランナーに背中を追いかけさせるスピードは強烈。
今日も自分より若いカテゴリーの先行ランナーをラスト200の驚異的なスプリントでまくりにまくっての記録達成だった。

一方で「サトウ先生は忙しくてラン君にご飯つくってあげてないでしょう、今晩はこれ食べなさい」と二人分のおかずを詰め合わせたのを持たせて下さったりする。
そんな「こまえ母さん」のお酒と小料理の店「京富」が奈良市内・猿沢池の近くにある。
お問い合わせは0742-22-8681・・・走ってばかりでお店やってんのかしら?
[PR]
by runmama | 2005-08-27 23:24
b0050787_2219385.jpgイングスランニングクリニック、NYCM完走プロジェクト第5回。

夏の間は無理をせず、とにかく週3~4回のランニング習慣づくりをテーマにしてきた。
赤とんぼが里に降りてきて、秋も近いと感じられる今日この頃。
そろそろ一度に走れる時間や距離を伸ばして行きたいところだ。
とは言ってもまだまだ残暑厳しい今日の練習会。
コース選びに一工夫、並木道の木陰を選んでLSDに取り組んで頂いた・・・そのかわりアップダウンの連続だったけど!b0050787_2219324.jpg
1周3キロのコースは給水タイミングもちょうどよく、途中でお互いすれ違う所ではエールを交わしながらのランニングとなった。

そして皆様にはいよいよNYCMまであと9週間、これからのトレーニングメニューをお渡しした。
お仕事やご家庭の都合もあるし、なかなかメニューどおりには行かないだろうけど・・・ぜひ参考になさって下さい!
[PR]
by runmama | 2005-08-27 22:50
b0050787_22431684.jpg先日、大和川マラニックの準備のために国土交通省・大和川河川事務所とカタシモワインフード㈱を訪問してきた。
どちらも大阪府柏原市内にある。

大和川河川事務所はJR関西本線柏原駅から約1km、大和川にかかる河内橋の袂にある。
10/9(日)のマラニック当日には午前6時からここが集合場所だ。
春頃の打ち合わせでは事務所付近の河川敷広場を駐車場として貸していただける話だったが、工事等の関係でそれは不可能に・・・。
事務所敷地内に20台分のみ確保できそうなので、駐車希望の方はお早めにエントリーをお願いします。

柏原駅から今度は山側に向かって、カタシモワインフード株式会社へ。
ここの地元ブランド「柏原ワイン」の赤(辛口)が以前から私のお気に入り。b0050787_22434023.jpg
母校の大教大が移転してから柏原の地に何となく愛着が沸き、ちょっとしたお土産や贈り物にいつも利用させてもらっている(実は大阪教育大ワインってのも大学生協で売ってる)。
社長の高井さんがまた豪快なお人柄、マラニックの話をしたら「よっしゃ、協力しましょ。」と、当日はできたてのヌーボーを提供して頂くことになった。
カタシモワインフードのサイトにもあるように「今年の葡萄は出来がいい!期待してください」とのこと。
中間点の京都精華町「花空間けいはんな」のエイドステーションで試飲して頂けます。
ホンの少しだけですよ!酔っ払っちゃ困るからね。
ゴール後に参加賞のミニボトルをさしあげますので、ゆっくり味わって下さい。
[PR]
by runmama | 2005-08-26 23:07
b0050787_17395911.jpgいつも走りに行く箕面の山でトレッキングのグループがハチに刺されたと聞いたので、どこに巣があったんだろうと確かめに行ってみた。

滝の上のビジターセンターには自然教室という施設があって、そこの学芸員みたいなお仕事の方は箕面の山のことをなんでも教えてくださる。
前にモリアオガエルの卵を見つけたときも帰り道に立ち寄ってデジカメに収めたのを見てもらって本物との太鼓判を押してもらった。

で、聞いてみると箕面の駅から滝へ向かう遊歩道からグッと西の山中に入るハイキングコースでハチの巣に遭遇しちゃったらしい。
すでに巣は駆除されたそうだが、今日はまだそのルートは通行止めになっていた。
今週あるいは来月に走ろうと思っているコースではなかったので、ホッとした。

でも9月ぐらいまではハチさん活発になるので要注意。
ハチは黒くて動くものに敏感に反応するとのこと、白っぽいウェアで出かけましょう。
ちなみにハチの毒にアンモニアは効きません(抗ヒスタミン剤が効きます)。
子供の頃、トイレでハチに刺された時、「ちょうどいいや」と思って・・・・を・・・・。
あれ、意味なかったのね(涙)。
[PR]
by runmama | 2005-08-24 17:45
b0050787_0494991.jpg8月21日日曜日、曇り時々雨~。
でも大和川マラニック全コースの下見&距離計測を敢行した。

自転車スタッフは4人、スタート・ゴール地点の柏原市役所前、中甚兵衛翁の銅像前でお約束のポーズ!
b0050787_0502890.jpgスタートから3.5km、昨年の反省からクルマの危険の少ないコースに変更した堅上地区、のっけから急勾配の上り坂がおよそ2キロ続く。
自転車素人の私は最後の500mでついにギブアップ、自転車を降りて押して歩いた(汗)。

b0050787_0505147.jpgでも全コースで厳しい上り坂はせいぜい2割ほど。
あとはほとんどフラットな川筋をたどり、大和川の沈下橋を渡ったり、平城宮跡の朱雀門をくぐったり、景色も楽しんで頂けるコースだ。
今日の計測の結果、全行程は84km。どうぞふるってご参加ください。

b0050787_051168.jpg詳しくはこちら

ところで「地名」って人名以上に難読なものが多いですね。
あなたは全部読めますか?(今日、コース上で見つけた地名です)
1 斑鳩(これは常識か)
2 平城山(場所がわかれば納得)
3 祝園(うわ、ちゃんと変換された)
4 私部(うへ~、これも変換された)
5 神出来(これはさすがに無理だった)b0050787_11842100.jpg
6 蔀屋(これは難しい読みではないな)
7 住道(あら、これも変換された)
8 御供田(仲間由紀絵じゃないよ~)
9 水走(交通情報聞いてれば知ってるね)
[PR]
by runmama | 2005-08-22 01:20
b0050787_0422892.jpg8月20日土曜、午後からは大教大「楽しいジョギング教室」。
今日は藤村あらため比護信子先生を招いてのプログラム。

ダイハツ時代はパリマラソン優勝、広島アジア大会銅メダルなど華々しい成績を残した比護さん、この春からは京都府立南丹高校の先生をされている。
久しぶりに会ったんだけど、念願かなって自分の母校で陸上部顧問をしているせいか、表情にも声にも活力があふれていた。

実は彼女もダイハツを退職したあと、ウチの大学院で勉強したので、大教大OBでもあるわけだ。
今日は皆さんが先日撮影したランニングフォームについてのコメントと、フォーム改善に役立つエクササイズを教えて頂いた。
ランニングと同じで筋力トレーニングにしても、たくさんやればいいってもんじゃない。
頑張ればいいってもんじゃないですよ、私も現役時代にそうして身体を壊したこともありますよと、自らの失敗も隠すことなく、むしろその体験に基づいたアドバイスは説得力にあふれるものだった。

「急な家庭訪問が入って・・・」と、教室が終わると急いで亀岡に帰っていった比護センセー、頑張ってね~。
[PR]
by runmama | 2005-08-22 00:46
b0050787_0192232.jpg今日はお仕事かけもちなんでクルマで移動中、久々のコンビニ弁当~。

ampm 野菜どっさり冷やし塩ラーメン
430円 
361kcal
FCバランスは14.7:17.7:67.6

コンビニの冷やし麺類系って・・・食べるのに手間かかりすぎ。
具材が載ってる中蓋を一旦脇によけておいて、スープを麺にかけてほぐしてから具材を載せて食べる。
・・・これだけなんだけど、脇によけた具材をひっくり返したらタイヘンだし、スープやラー油の入った袋ってスッキリ破れないし。
結構面倒臭いと思ういませんか~?
[PR]
by runmama | 2005-08-21 01:25