「ほっ」と。キャンペーン
親父の三回忌の法要を京都の菩提寺でしてもらった。

父の故郷と言えるところは二つあって、この寺のある京都の西陣あたりと、本籍地であった兵庫県佐用郡の三日月町というところだ。
ただし私の子供の頃、父の実家はすでに三日月にはなく、したがってそのロマンティックな響きの名を持つ町を訪ねたこともなかった。

初めて私がそこを訪れたのは運転免許を取ったばかりの大学生の頃。
ドライブがしたくて父と母を誘ってハンドルを握った。
大型2種の免許を持つプロ運転手の弟は「オイオイ、一家心中する気かよ」と嫌がりながらつきあってくれた。

それからおよそ20年。
母を先に亡くし、父も車椅子と酸素ボンベの生活となって私と同居することになった。
私は春に三日月町でハーフマラソンが行なわれていることを知り、再び父とドライブをすることにした。
現地では父の友人のお世話で、マラソンをコース途中で応援したり、生家のあった所を訪ねたり。
そのレースで私は優勝し、友人の皆さんも喜んで下さって「来年も皆で来ましょう」と約束したのだが結局それは果たせなかった。
何十年ぶりかの幼馴染や遠い親戚に再会することのできた父の感無量の表情を今も思い出す。

まあしかし、親父のエピソードにはひどいのもある。
やはり私が大学生でお酒を飲むことを覚え始めた頃。
父の会社に電話してみた。
「お父さん、私。今日、一緒に晩ご飯でもどう?」
「はぁ、今日はちょっと都合が悪いですなぁ」
・・・どうもよそよそしい。
かみ合わない話をしばらく続けた後、親父は言った。
「ん?お前、ミツコか?」
オイオイ、あんたを「お父さん」と呼ぶ女が他にもいるのかよ~?
どこぞの飲み屋のおねーさんとカン違いしたようだ。
・・・「オレオレ詐欺」もまだ存在しなかった頃のオハナシでした!
[PR]
by runmama | 2005-05-29 23:57
b0050787_1746744.jpg夕やけランの皆さんも、練習後にトラックの草引き。
これがなかなか手ごわいんですよね・・・特にクローバーなんかは根が広がっていて、一筋縄では行かない!
副会長の南野さんはじめ、皆さま、ご苦労さまですm(__)m

ま、こうして夕やけラン一同、ジョギング教室に新しい仲間がお見えになることを楽しみにお待ちしています。

詳しくは佐藤光子のランニング・ハイ!、活動紹介のページをご覧ください。
[PR]
by runmama | 2005-05-28 17:46
b0050787_14544971.jpg
塩野クンの所属する大教大陸上部、先日の関西インカレで1部に昇格。
おめでとう!
[PR]
by runmama | 2005-05-28 14:54
b0050787_14451236.jpg7月から始まる公開講座「楽しいジョギング教室」。
準備は着々と進んでいます。
開講に備えてフィールドの芝刈りに精を出す、三村ゼミのチーフ・塩野クン。
暑い中ご苦労さま~m(__)m
[PR]
by runmama | 2005-05-28 14:45
b0050787_23561683.jpgほーら、みんな走ることがスキになってきた~!
風も爽やか、青々とした芝生が目に鮮やかだ。

受講している学生の中に山口県の防府高校陸上部出身の男の子がいる。
「私、今年は12月の防府マラソンに行こうと思ってるのよ」
「ホントですか、僕の家の前も通るんですよ」
「おおっ、それはいい、私設エイド出してくれない?」
・・・って、ウルトラマラニックじゃないんだから(笑)。
[PR]
by runmama | 2005-05-27 00:01
b0050787_22232134.jpg昨日の日曜日は曽根~妙見往復56kmのマラニック。
毎年この時期に行なっている、プライベートなロング練習会だ。
サロマや富士登山競争を予定している人、フルマラソンへの脚づくりにロングをとりいれる人、四の五の言わなくても要するに山が好きな人(・・・私?)などなど16名、サブスリーレベルの練習仲間が集まった。
この人数、この距離でも、走力の近いメンバーだとまとまって走り切ることができる。
終始小雨の気象条件も考慮して「ペースを落としてもいいから休憩を短く、テンポよく」の方針で
走った結果、56kmを休憩含めて6時間50分、実走5時間25分で走破した。
・・・まあ、最後まで守られたのは「休憩を短く」ってとこのみだったけど(笑)。
b0050787_22242641.jpg
呼びかけ人の私としては、初めから競争になってしまうことを避けるため、往路では敢えて悪路のトレイルを楽しんで頂く。
「うわ~、これは走れんわ!」皆さん文句を言いつつも楽しそうだ。
妙見山頂では長めの休憩をとってうどんを食べる人、ビールを飲む人、少し先のスーパーでコロッケをほおばる人。

そして復路の高山、3キロ弱の上り坂、先頭を行くSさんが遠慮しているようなので、私がスーッと前に出て「きっかけ」を作ってさしあげた(笑)。
さあ、バトル解禁だ!
満を持して後方から追い上げる別大ランナーのKさんに先週の鯖街道4位のNさんが食らいつく。双方簡単には譲らない見事なバトルだった。
後に続くランナーもそれぞれの位置で、それぞれの目標を持って、この日最も厳しく最も重要なトレーニングを消化した(私もこの区間では平均心拍162のレッドゾーン)。

・・・と思っていたら、「何言うてんねん、勝負はここからや」とばかりにこの後の下りコースでブッ飛ばすTさん。
ライバルTさんには負けたくないし、私もついついヒートアップで再びレッドゾーン・・・下りやのになんでやねん!
結局、復路のバトルは箕面駅まで、いやいや曽根駅まで続いたのだった・・・来年は市街戦は禁止にしよう。

ゴール後は近くのたこ湯で汗を流し、服部駅前の正宗屋で乾杯。
走って飲んで語って・・・贅沢な一日だった。
皆さんありがとう、お疲れさまでした!
b0050787_22255584.jpg

[PR]
by runmama | 2005-05-23 22:37
今日は㈱ニューレックスの成川氏を招いてエネルギー補給・水分補給について話して頂いた。
ザバスの製品を例示しながらのわかりやすいお話だった。レース前の食事方法など、皆さん参考になったのではないかな。

このあと今日はランニングフォームの撮影。
あまり知られていないが、アシックスの製品の中にスポーツ動作の分析に使えるモーションアナライザーというコンピューターソフトがある。
動画ファイルから連続写真をプリントして皆さんへのアドバイスに活用する計画だ。お楽しみに。

ところで、レースでの写真を私もよく頂くが、腰の落ちた「タイミングの悪い一瞬」が切り取られることも多い・・・と、以前は思っていた。
でも、よいランナーの写真はどの一瞬を切り取っても美しい。
しょっちゅう悪い一瞬を切り取られていた時の私は、そもそも常に腰が落ちていたわけだ、きっと。
最近頂く写真は、わりといい一瞬が多いような気がする。
b0050787_1513749.jpg
それからもう一つ。
ビデオで撮影したランニングフォームを見るときはスロー再生してはいけません。どんな走りも実に美しいランニングフォームに見えちゃいます(自分に酔いたい時にはサイコーですけど・・・笑)

写真はイングス・ランニング・クリニックのスタッフの皆さん。
[PR]
by runmama | 2005-05-21 15:13
豊中から守口までおよそ20キロの通勤ラン。
淀川堤防を走っていると
「おっ、向こうからも通勤ランナーだ~」
あれ?よく知っている「○ぢやん」だった。
若い男性ランナーに見えたんだけど・・・たぶん彼女からもそう見えただろう(笑)。
今月初めの「ユリカモメ70km」では私の次で準優勝、
この前の日曜の「鯖街道マラニック」も女性2番目のタイムでゴールした。
来月のサロマでも好記録を期待してるよ!
[PR]
by runmama | 2005-05-20 23:53
b0050787_2255949.jpg皆さまの親切なアドバイスのおかげで、子供部屋のスイッチ交換、無事完了。
たけしたさんのご指摘のとおり、取り外した古いスイッチプレートを持ってホームセンターへ。
うちのマンションずいぶん古いので、今売られているものとはサイズが違う。
やはり素人ではダメか・・・と、再び電気屋さんに頼みに行く。
すると電気屋のご主人、ウチに見に来てくれて、「大丈夫、化粧版のサイズは違ってもネジの位置は同じやから、自分でできまっせ」・・・ホントに親切な人だ(もしかしたら、こんなしょ~もない工事やりたくないだけかも)。
そんなこんなで、今日、仕事帰りにまたまたホームセンターによって部品購入、無事に交換完了。
皆さま、お騒がせしました~(笑)。
[PR]
by runmama | 2005-05-19 23:04
b0050787_17153061.jpg商品名:パワートレイン。
ご入用の方にお譲りします・・・ただし豊中市のウチまで取りに来れる方を希望。

私もランニング仲間から一年前に譲ってもらったものです。

電力はいりません。
ペダルに足を乗せて踏み込むと、円を描くような運動になります。
ハンドルを押したり引いたりする運動で上半身の筋も使います。
3段階の傾斜、8段階の抵抗で、運動負荷を調節できます。
コントロールパネルにはカロリー、スピード、時間、距離などが表示されます。

長さ135センチ、幅55センチ、高さ135センチ。
がっちりしたスチール製でかなり重いです。
ただし、分解して運搬可能。

ランニング動作とは微妙に違うのですが、股関節などのストレッチをしながらエクササイズしている感じ。結構汗はかきます。
走りに行けない時に使ってたのですが、最近は雨でも夜でも結局走りに行くので使わなくなりました。
勤務先のいずれかの学校へ持って行こうかと思っていますが、
もしも関心のある方は、ランママまで直接メール下さいませ。
[PR]
by runmama | 2005-05-18 17:37