ギブスがとれました

b0050787_20284921.jpgギブスが取れた。
長かった~。この4週間。
家に帰って真っ先にフロに入った。

体重は・・・チョット増えました。52kg。
大腿囲は左右とも53cmで同じ。
下腿囲は左(健常)が32.5cm、右(患肢)が35.5cm・・・廃用性萎縮どころかプヨンとむくんで、左より太くなってます。

4週間、この「むくみ」が一番つらかった。朝起きた時にはスカスカなのに、ちょっと立ち仕事してるとたちまちギブスの中がパンパンに。そうなると、脛骨がギブスに当たる痛みも加わって。今日ギブスはずしてみたら、その骨のことろは小さいコブのように腫れあがっていた。
ふくらはぎの筋肉がまだ十分に収縮できないので、むくみはしばらく続くだろう。でも締め付けるギブスはもうない。ふぅ。

マイッタな~!と思ったのが足の裏。かかと全体にわたって皮膚がペロンとむけてしまった。ドクターは「ギブスの中、蒸れますからねぇ」と同情して下さったが・・・。
ドクターにはチョット言えなかったが、確かにあれだけエアロバイクで汗かいたら、尋常な蒸れ方じゃないよね。昨日、体育館から帰るとき、ヤな予感したんだよね~。
そういえば去年の夏も、24時間走で足の裏に大きな水疱を作って、再生に1週間ぐらいかかったなぁ。

ま、どれも「日にち薬」ということで!
明日からまたゆっくり歩き始めます。
ご心配おかけしました!
[PR]
by runmama | 2006-07-28 20:56