6分間走にチャレンジ

b0050787_23385994.jpg大教大公開講座「楽しいジョギング教室」、今日のプログラムは6分間走テスト。
以前、夕やけランの記事に書いた3分間インターバルの基本になるテストだ。

二人一組になって「走る人」と「見届ける人」に分かれる。
見届ける人は、自分のパートナーがスタートから6分の時点でトラックのどこまで到達していたかを見届け、マークをつける。
これ、結構大変だ。
残り時間が1分になると、パートナーが到達しそうな地点の目処をつけて近くに待機するのだが運悪くその場所がスタートから遠いエリアだったりすると・・・・。
「うわ~、○○さん、ちょうど第3コーナー辺りへ行きそうや!」b0050787_23392771.jpg
草刈トラクターが故障でフィールドは草ぼうぼう、しかも雨の直後とあって今日はここを横切ることもままならず、トラックを懸命に逆走してどうやら間に合われた。
・・・ご自分もテストの前なのに・・・お疲れさまでした!

私はそんなすべての皆さんを、しっかり見届けさせて頂きました。
6分の走行距離はおよそ1000~1900mでした。
次回はテスト結果を活用したトレーニングメニューをしましょうね。
[PR]
by runmama | 2005-09-18 00:49