Didn't see that coming!

b0050787_22595359.jpg
ようやくハセツネ 覚え書き。
シューズはアシックス・ゲルフジアタック





b0050787_2255965.jpg
メスカリートのシンプルなメッシュシャツ
ふつう~の陸上部員が履くよなミドルタイツ
着圧機能もなんにもないレッグウォーマー
プロパッドでもなんでもない少し厚めのソックス

b0050787_22551395.jpg
イノックスのベスト型パック
レース中に飲んだのはスポドリ合計2リットルぐらい
ピットインリキッド4本、パワーバー3枚食べた

b0050787_22585152.jpg
b0050787_22595681.jpg

浅間峠を2時間54分、女子の2番手で通過。
先頭は10分も先と聞いて正直ぶったまげたが
誰なのかわからないし、山の中で差が詰まってたら考えようと
順位のことは意識から一旦はずす。

三頭山への登り、去年ふらふらしだしたところ。
今年は去年よりいいトレーニングができたと思って臨んだけど
ここをクリアして初めてそれが本当に確信できた。
山頂で「前と5分」…ふむふむ、思った通り。
第二関門手前で先頭に躍り出た。

月夜見 5時間44分。
これまで6時間を目標にしていたところも、随分貯金を持って通過した。
さらにここからは登りも下りも順位を上げる一方やった。

長尾平 8時間8分、今度は自分にぶったまげた。
夏に練習に来た時、ここから五日市会館まで70分ぐらいやった。
それは無理でも10時間カットは確実や…それどころか???

ここで初めて欲が出た。
もう抑える必要ない、カッ飛び解禁。

走った走った。
9時間半切って一番でゴールする!
このチャンス逃したら一生後悔する!

後ろは怖くなかったか?
う~ん…もちろん後ろの状況はわからない。
来ているとしたら江田さんだと思ってた。
でも今日の私にこの時点で追いついてくる人がいる訳ない。
案外冷静にそう考えながら、最後の最後まで気は抜かずに走りきった。

9時間25分49秒
二年越しの目標をこんなに大きくクリアしたことが純粋にうれしかった。
その記録が櫻井さんに次ぐものなんて知ったのは翌朝のことやった。

いつもならゴール後は身体のあちこちで痙攣が起こって
何をするにもままならない状況だったが
今回は直後にビールで乾杯。
ザックのポケットにビール用の500円玉入れてたのも初めて(笑)
応援に来てくれたA社のみんな、ありがとう!
b0050787_22562779.jpg


トレーニングがこんな風に仕上がれば、このぐらいの記録が出せる。
ロードではそれはほぼ確実やった。
2時間50分と思えばその通りにゴールできた。
トレイルではまだそれがわからへん。
今回はうれしい想定外やったけど。

う~ん、その点ではまだまだや!
[PR]