Round trip on D

b0050787_14215319.jpg
朝靄の中のダイヤモンドトレイル。
ハセツネまで2ヶ月を切った。



去年などはダイトレ二上から槇尾までのフル縦走を繰り返した。
距離・時間・累積標高からハセツネの8割トレーニングと位置づけていた。
今年は二上~紀見峠往復<ダイトレシャトルラン>で
ハセツネ本番とほぼ同じ重さのトレーニングを仕上げたい。

昨日は二上山麓から金剛山までを6時間45分で往復してきた。
b0050787_1422185.jpg
今月になって二上~水越、二上~金剛とシャトル距離を進めてきた。
夏場なのでペースは抑えている。
レッドゾーンには踏み込まないし、確実に水場を通るようにしている。

翌日に筋肉痛さえ残らない今の状況を
「去年と同じレースを去年より楽に走れる」状態だと感じている。

目指すところは
「去年より辛い思いをしてでも去年を超えるレースを走る」こと。
ここからのトレーニングには勇気が必要だ。

そうそう、もし金剛往復トレを試したいなら
往路は葛城高原ではなく天狗谷道を下るのがお薦めだ。
豊富な湧水を飲むことも被ることもできる。
その後の青崩道は登り一辺倒だが走れば1時間以内、
登りの粘り腰を養うには絶好のコースだよ。
b0050787_14221576.jpg

[PR]