1st Nara Marathon !

b0050787_8233618.jpg
第1回の奈良マラソンを走ってきた。



こんな名前入りのナンバーカード(ネームカード?)をいただき
(一応、お断りしたんやけど)最前列からスタートさせられる羽目に…。
本物の招待選手のスタートダッシュに巻き込まれないよう
その後も上手に後続のランナーに抜かれながら走ること15分。
うしろからブラインドランナーのアントンさんと
伴走のジャッキーさんのペアが追いついてきたので
あとは一緒に走ってゴールした。
ほとんどキロ5分のイーブンペースで3時間35分。
私自身は申告タイムを大きく上回ってしまった。
佐藤は4時間と思ってた方、ゴメンナサイ。

「第1回」というのは正しくない、「奈良マラソン2010」が大会名だ。
でも先日、来年以降も継続開催することが決まった。
今年は5日で定員に達したそうだが、さて来年以降も人気は続くか?

レースを終えた今の率直な感想は…
ボランティアやスタッフは最高!
あらかじめ決まっていた業務はもちろん
その場その場で起こる問題にもよく対応して下さったと思う。
イベントとしての盛り上げ方もGOOD。
関連イベント、関連グッズ、それらのウェブでの告知など
結構スマートで気が効いていたと思う。

それだけに競技コースとしての課題の多いのが来年以降に不安を残す。
やはりコースの幅が狭い。
特にブラインドランナーさんの伴走をしていた方は苦労されただろう。
距離表示も5キロごとはもっと大きく。
給水場所も手前で予告があってほしい。
中間点の表示はなかった?私が見逃したかな?
第1回の大会とはいえ、近隣にも全国にも、
この規模の競技の運営の見本はいくらでもあったと思うのだが。

このロゴマーク、最高!
これからもずっと、いい大会であってほしい。
がんばれ 奈良マラソン!!
b0050787_8233823.jpg

[PR]