Race report of "Santai"

b0050787_21491955.jpg
あれから3週間。
ゴールの余韻に浸る間もなく楽しく忙しい毎日を過ごしている。
忘れた頃の山耐レポート、こちらにアップされてます。
(ゴール写真はスタッフのおさる隊長から頂きました!)



b0050787_21564153.jpg

ポラール・ニュースにもアップしたグラフはこれ。

今回は累積標高を見ながら走った。
過去3回のデータを見たら合計4200mぐらいで登りは終わり。
ただ今回は登りも終わりのはずの日の出山でまだ3900m。
やっぱり雨なんかで気圧が不安定だったのが影響したのかな?
ま、4200m登るつもりでいたところが
それより少なくて済んだので心理的には助かった。

レポにも書いたけど男子優勝のフランス選手は
「累積標高2000ぐらいと聞いてた」とか
「テクニカルなところはないと聞いてた」とか…
山耐をなめとんのか!とも思うし
そんなガセネタでよう頑張った!とも思います(笑)

それからもひとつ。
今回は「絶対に『ゼイゼイ』言わずに走ろう」と決めてた。
怪我やら仕事やら夏の暑さやらで、追い込んだトレーニングは皆無やったから。
今度こそ「練習を裏切らないレース」をしようと思ってた。
いつもなら浅間峠までの登り区間なんてもっとレッドゾーンに入ってしまうけど
ギリギリのところで抑えて、少なくとも息は切らしてなかった。

息は弾むけど、切らさない。
これがよかった。
下りにも後半にも脚が残った。
タイム的には自己ワースト2だけどレース内容はこれまでで一番。
もう卒業してもいいかなと思ったら…

まーさんレポにもあるように
「団体戦が惜しいところで入賞逃していた」事実が判明。
う~ん。
やっぱりまだ卒業したらあかんみたい。
来年もよろしくダーティーハニー!
[PR]