Mother lake

b0050787_2253853.jpg

少しはスイスイ進めるようになった。
風も波もほとんどない静かな水面なら…って、それどこよ?





和歌山の師匠が「しばらく乗っときよ」と貸して下さったリバーカヤック。
ジャッキーさんのクルマならギリギリ積み込める長さだ。
でもコックピットにかぶせるスプレースカートをまだ入手していない。
転覆したらタイヘンだ。
海でも川でもなく、まずは琵琶湖へ行ってみた。
b0050787_22533811.jpg


今日の風は穏やかだったが
向かい風の方が艇をまっすぐに進めやすい。
追い風になるとクルクル回ってしまって自分の操舵に船酔いだ。

それでもめげずに遊ぶこと数時間。
湖面にキラキラと夕陽が輝く頃には
「大物が釣れた~!!」ってジャッキーさんの電話に
遥か彼方からスイ~ッと駈けつけられるようになってた。
b0050787_22525857.jpg


そう、借りてるカヤックは一艘のみ。
私が漕いでる間、ジャッキーさんは何をしてたのか?
きっとブログに得意気な報告がアップされるはずだ。

近畿の水瓶、母なる湖…マザーレイク琵琶湖。
夏休みの子どもに戻ったような一日でした。
[PR]